ホーム | フリーソフト  l  Hyper-V


Hyper - V 仮想 PCへ Windows をインストール
Hyper-V  で作成した仮想 PCへOS をインストールします。
今回は私の PC のメモリ は4GB ですので Windows 8/10 はインストールしてもメモリ不足になるようですので ? Windows 7 をインストールしてみます。 
 システム要件   CPU: 64 bit
 仮想化対応: intel Cpu のVT-c,  Slat
 メモリ:: 4 GB 以上搭載 
 対応OS ( 64 bit )  Windows 10 Pro/Enterprise/Education 
 ゲスト OS  Windows 10/8.1/8./7-SP1/2019/2016
 2012  R2-SP2/2011/2008-SP2

 Linux
 CentOS/Red Hat Enterprise Linux/SUSE
 Oracle Linux/Ubuntu  

 FreeBSD
 言語使用  日本語対応
 最終更新日  2019年12月16日
スポンサーリンク


Windowws インストール参考ページ
参考ページ→Windows インストールシステム要件
Windows 10 インストール順序 Windoiws XP インストール順序
Windows 8 インストール順序 Windows Vista インストール順序
Windows 7 インストール順序



インストール順序
1 Windows 7 インストールディスクを CD/DVD ドライブへ入れます。
2 Hyper-V マネージャーを起動して、@  作成した [ 仮想 PC  ]  を選択し、 A  [ 接続 ] を 1 クリックします。
3 [ 起動 ] をクリックします。
4 CD/DVD ドライブへ ディスクを入れて下さい と表示されています........
5 [ メデイア ]  _ [  DVD ドライブ ]  _ [  E : のキャプチャー ] を選択しますと  Windows 7 DVD ディスクが起動します。 CD/DVD ドライブ名は個人の PC によって異なります。  [ ディスクの抽入 ] からは ISO イメージファイルを指定できます。
6 後は通常とおりにインストールを終了されて下さい。

Hyper - V メインページへ戻ります

 スポンサーリンクと他のページの紹介

ホーム | フリーソフト l 特集ページ l リンク l サイトマップ l 更新履歴
Windows 98 | Windows XP  | Windows Vista | Windows 7 | Windows 8 | Windows 10
利用規約 及びリンクについて | プライバシーポリシー | メール送信フォーム
Copyright (C) Mikasaphp All Rights Reserved