ホーム フリーソフト 仮想PC


Hyper - V 仮想 PC
Hyper-V 仮想 PC ソフトは、Windows 上に複数の OS を起動する事が出来る Windows 10 / Enterprise  / Education   ( 教育機関向けの Windows  )  64 bit に付属する Windows コンポーネントの一部です。 Windows  10 Pro でしたら 「 アプリと機能 」 より有効にできます。 Microsoft 参考ページ → Microsoft - Windows 10 の Hyper-V の概要
 システム要件   CPU: 64 bit
 仮想化対応: intel Cpu のVT-c,  Slat
 メモリ:: 4 GB 以上搭載 
 対応OS - ( 64 bit )  Windows 10 Pro/Enterprise/Education 
 ゲスト OS
 ( 32/64 bit )
 Windows 10/8.1/8./7-SP1/2019/2016
 2012  R2-SP2/2011/2008-SP2

 Linux
 CentOS/Red Hat Enterprise Linux/SUSE
 Oracle Linux/Ubuntu  

 FreeBSD
 言語使用  日本語対応
 最終更新日  2019年12月17日
スポンサーリンク


Hyper-V 使用順序
1 Windows 10 Pro 64bit - Hyper-V を有効
初めに Hyper-V を使えるようにします。
2 仮想 PC を作成
Hyper-V で Windows 上に 仮想 PC を作成します。
3 仮想 PC へ Windows  をインストール
作成した仮想 PC へインストール DVD ディスクでインストールします。


関連ページ
VirtualChecker - 仮想化支援機能チエックツール
タスクマネージャーで仮想化支援機能をチエック
MSI マザーボード + インテルCPUの仮想化支援機能 をBIOS 設定で有効に
ASUS マザーボード + インテルCPUの 仮想化支援機能 をBIOS 設定で有効に
Windows インストールシステム要件


以下は 仮想マシーンで Windows 7 を使用しています。
Hyper-V マネージャー画面です。
上図の仮想マシーンインストールの Windows 7 の起動順序
1 真ん中にて起動する仮想マシーン の Windows 7 を選択。
2 右下の Windows 7 PC の [ 接続 ]  を 1 クリックします。
3 接続画面の [ 起動 ] をクリックします。
4 仮想マシーンインストールの Windows 7 が起動します。
Windows 7 と仮想マシーンの終了順序
1 Windows 7 をシャットダウンします。
2 右上の X 閉じるボタンで仮想マシーンを閉じます。

仮想 PC メインページへ戻ります

 スポンサーリンクと他のページの紹介

ホーム | フリーソフト l 特集ページ l リンク l サイトマップ l 更新履歴
Windows 98 | Windows XP  | Windows Vista | Windows 7 | Windows 8 | Windows 10
利用規約 及びリンクについて | プライバシーポリシー | メール送信フォーム
Copyright (C) Mikasaphp All Rights Reserved