ホーム > フリーソフト > 仮想PC > VirtualBox


VirtualBox 6.0.14  ゲスト OS のインストール
Windows 上に作成した仮想 PC へOS をインストールする順序を紹介します。 今回は Windows 8 で紹介。
出来ましたらエクステンションパックを先に適応後に実行されて下さい。

 製作者  https://www.virtualbox.org/
 64 bit 版入手  https://www.virtualbox.org/wiki/..
 32 bit 旧 版入手  https://www.virtualbox.org/wiki/..
 対応OS  NT4.0/2000/XP/2003/Vista/7/8/8.1/10
 ( 64 bit ) ( 6.0 より 32 bit 廃止 )

 Linux/Mac OSX/solars
 言語使用  日本語対応
 最終更新日  2019年12月6日
スポンサーリンク


Windowws インストール参考ページ
Windows 10 インストール順序 Windoiws XP インストール順序
Windows 8 インストール順序 Windows Vista インストール順序
Windows 7 インストール順序


設定 _ システムにてデバイスの起動順序を以下のように設定します
システム
起動順序を CD/DVD → ハードディスク→ネットワークとしてフロッピーディスクは無いので無効にしています。
Wiwndows XP/Vista/7/8 等の OS は以下の起動順序にします。


Windows 8 をインストール
1 CD/DVD ドライブへ [ Windows 8 ]  インストールDVDディスクを抽入します。 
2 30秒ぐらい少し待ちます。  メイン PC にて Windows 8 のディスクが起動の際は終了してください。
3 CD / DVD ドライブが落ち着きましたら VirtualBox を起動して @  Windows 8 用に作成の仮想ハードドライブを選択して A  [ 起動 ] ボタンをクリックして下さい。
ドライブが定まっていいない時は以下の画面で CD/DVD ドライブを指定して下さい。 指定後、 [ 起動 ] をクリックします。
4 後は Windows 8 を流れに沿ってインストールを完了されて下さい。
5 終了
Windows を終了しましたら仮想 PC 画面も自動に閉じられます。

VirtualBox  メインページへ戻ります


 スポンサーリンクと他のページの紹介

ホーム | フリーソフト l 特集ページ l リンク l サイトマップ l 更新履歴
Windows 98 | Windows XP  | Windows Vista | Windows 7 | Windows 8 | Windows 10
利用規約 及びリンクについて | プライバシーポリシー | メール送信フォーム
Copyright (C) Mikasaphp All Rights Reserved