HOME l  Free Software ( フリーソフト トップページ )


 


WMP で FLV ファイルを再生する!
インターネット上で配信されていますビデオストリーミングに WMV ( シルバーライト ) 、リールメディア、FLV
フラッシュビデオ、 MP4 、 MOV 形式等がありますが現在ビデオ共有サイトにてもっとも多い FLV、MP4 ビデ
オを WMP で再生する方法を紹介しています。



メディア情報解析ツール
真空波動研Lite

メディアファイルに使用の音声、映像コーデック等を解析するツールです。

スポンサー



コメント
コーデックについて
ウィンドウズ メディア プレーヤーはどのようなメディアファイルを再生出来るのかは? 基本的にウィンドウズのメディア再生環境
によります。 再生出来ないものは専用のコーデック又は再生用のフィルターをインストールする必要があります。
ダイレクトショウ スプリッタ フィルタ について
スプリッタは、ビデオを解析して映像と音声を分離する働きをするとの事です。 又 再生には 専用のコーデックが入っていない場合は
専用のコーデック又は FFDShow 等の再生用のフィルターをインストールする必要があります。
マイクロソフト MSDN 参考文献 - [ DirectShow フィルタについて
Windows Media Player でサポートされているマルチメディア ファイルの種類に関する情報 



要確認 → コーデック、スプリッタ追加インストールの際は事前に WMP にて再生したいファイルを再生して再生の可否を確認してから作業をされてください。

WMP 9 〜 11 - Windows XP / Vista
FLV 形式の再生 Flash Video Splitter 1.0.0.5FFDShow フィルターパックをインストールして再生します  
MP4 形式の再生   MP4 Splitter 1.0.0.5 又は、Haali Media Splitter のどちらかを適応して再生に FFDShow フィルターパックをインストールして再生します  

WMP 12 - Windows 7
FLV 形式の再生 Flash Video Splitter 1.0.0.5 を適応して再生します。 他必要ありません。
    YouTube 標準 の h263 タイプの FLV ファイルは再生できません。 これを再生するには FFDShow を追加インストールで再生できます。
MP4 形式の再生   WMP12 は MP4 形式に対応済みです。

WMP 12 - Windows 8 / 8.1
FLV 形式の再生 Flash Video Splitter 1.0.0.5 を適応して再生します。  他必要ありません。
Windows 8 にてメディアセンターが入っていない場合に FFDShow を追加の必要があるこも?しれません。
    YouTube 標準 の h263 タイプの FLV ファイルは再生できません。 これを再生するには FFDShow を追加インストールで再生できます。
MP4 形式の再生   WMP12 は MP4 形式に対応済みです。

* 対応の形式へ変換する方法もあります
 再生できないものは Any Video Conbverter 又は Freemake Video Converter 等で  WMP 対応のWMV形式等へ変換するという方法もあります



Flash Video Splitter 1.0.0.5 のインストール  ( Windows 8/8.1 動作確認 )
YouTube , ニコニコ等の FLV ファイル対応のスプリッターです。 インストールタイプですので簡単に適応出来ます。

以下より入手します!


インストール順序 - Install クリックで開始します



[  .........  \FLVSplitter Comppleted ] と表示にて正常にインストールの終了です。 Close ボタンをクリックで閉じます。



MP4 スプリッターの適応
→ 2つ紹介していますが [ MP4 Splitter 1.0.0.5  ]  と [ Haali Media Splitter ] のどちらか1 つを適応してください。
MP4 Splitter 1.0.0.5  ( 手動で適応するタイプ )
* FFDShow の設定は、ビデオ / H264/AVC , オーディオ / AACを有効にします ( 標準で有効になっています ) 。

Windows XP - 適応順序
「 MP4Splitter.ax 」 ファイルを 「 C:\Windows\System32 」 フォルダ内にコピーし、次に スタートボタンクリック > 「ファイル名を指定して実行」 をク
リックして [ regsvr32 MP4Splitter.ax ] と入力して 「 OK 」 ボタンを押して適応します。
 適応 > [ regsvr32 MP4Splitter.ax ] と入力して OK で適応!
 無効 > [ regsvr32 /u MP4Splitter.ax ] と入力して OK で無効!
Windows Vista - 適応順序
MP4Splitter.ax ファイルを同じく 「 C:\Windows\System32 」 フォルダ内にコピーし、アクセサリーから cmd / コマンドプロンプトを 右クリックから 「
管理者として実行(A) ] にて管理者権限で起動して 「 regsvr32 MP4Splitter.ax 」 と入力して、 Enter キーを押して実行します。 正常に実行され
た場合には [ ********* 成功しました ] と表示されます。 適応後、右上の ×閉じるにて cmd を終了します。
 適応 > [ regsvr32 MP4Splitter.ax ] と入力して Enter で適応!
 無効 > [ regsvr32 /u MP4Splitter.ax ] と入力して Enter で無効!

Haali Media Splitter   ( 別名Haali Matroskaスプリッタ ) ( インストールタイプ )
MKV(Matroska) 用の DirectShowスプリッターで、MP4、ogg / ogm、AVI、MPEG TS をサポートするものですが同様に使えます。
[ Enable MP4 support ] をチエックして [ Install ] クリックで 適応。
 ↓ 以下は MP4 だけを有効にしています。



ffdshow tryouts  コーデックフィルターパック
( FLV / MP4 形式は標準で有効になってぃますのでインストールするだけで他に特別な設定はしなくてもよいです )

[ デコーダー ] 項目をマウスでクリックしますとプルダウンメニューが出てきます。 [  libacodec ] を選択にて有効になります。

FFDShow の設定
FLV 形式ファイルを再生 : H264 / AVC , FLV1, VP6F を有効 にします ( 標準で有効になっています ) 。
MP4 形式ファイルを再生 : ビデオ / H264/AVC , オーディオ / AACを有効にします ( 標準で有効になっています ) 。


WMP へFLV ファイルをファイルより関連付
1. FLV ファイルを、直接右クリックよりプログラムから開く(H) 選択 _ プログラム(P) ウィンドウよりWMP を選択!無い場合は、参照(B) から指定する!

* WMP のアドレスは、C:\Program Files\Windows Media Player で、「wmplayer.exe」 を選択、指定するとよい。

2. この種類のファイルを開くときは、選択したプログラムをいつも使う(A)をチエックする!
3. OK ボタンを押して関連付けの完了。






mikasaphp.net  ( ホーム ) l Free Software ( フリーソフト トップページ )
Windows 98 l Windows XP l Windows Vista l Windows 7 l Windows 8 ( ウィンドウズ紹介ページ )
Sitemap ( サイトマップ ) l 利用規 約及びリンクについて l プライバシーポリシー l メール送信フォーム
Copyright (C) Mikasaphp All Rights Reserved