ホーム | フリーソフト


Windows Update Blocker  ウィンドウズアップデートを有効、無効にする
Windows の更新を無効にするソフトです。 後から更新したい時にウィンドウズアップデートを簡単に有効に出来ます。 インストール不要なソフトです。  

ウィンドウズの更新は定期的にブロックを解除して更新する必要があります。 又Windows Defender のウィルスデーターベースの更新には影響はなく、Defender は自動に更新されるようですます。
スポンサーリンク
 製作者  http://www.sordum.org/
 入手ページ  http://www.sordum.org/9470/
 入手サイト  http://www.softpedia.com/
 対応OS  XP/Vista/7/8/8.1/10  ( 32/64 bit )
 言語使用  英語
 最終更新日  2016年12月24日


入手  http://www.sordum.org/9470/
ページ中段ぐらいの Download をクリックして入手します。


Windows アップデートを無効にします
[ Disable Service ] をチエックして [ Protect Service Settings ] にもチエックが入っている状態で [ Applay Now ] をクリックして設定を適用します。 有効に戻すには [ Enable Service ] をチエックして同じく [ Applay Now ] をクリックして下さい。 いずれも PC を再起動する必要はありません。
無効に設定 無効の状態です

 Enable Service  サービスを有効。
 Disable Service  サービスを無効。
 Protect Service Settings    サービス設定を保護する ( この設定を変更されないように保護します )
 Apply Now  適用
Menu
Update Options / 更新とセキュリティー画面を表示、 Windows Services / ウィンドウズサービス画面を表示


 スポンサーリンクと他のページの紹介


ホーム | フリーソフト
Windows 98 | Windows XP | Windows Vista | Windows 7  | Windows 8 | Windows 10
サイトマップ | 利用規約及びリ ンクについて | プライバシーポリシー | メール送信フォーム
Copyright (C) Mikasaphp All Rights Reserved