ホーム | フリーソフト | Windows 7


Windows 7へADKをインストール
Windows 8.1 Update 用 Windows アセスメント & デプロイメント キット (Windows ADK) をWindows 7 へインストールする順序を紹介しているページです。 

動作に [ .NET Framework 4.5  ] が必要ですが Windows ADK インストール時に自動的にインストールされます。 DISM を同時にインストールでき、DISM の動作に PowerShell 3.0 が必要で、PowerShell 3.0 は [ Windows Management Framework 3.0 ] に入っています。

Windows 7 で DISM コマンドラインツールを適応して修復オプションを使用出来ないのか?という事でこのページを作成しましたが ........ 残念ながら DISM の修復オプションは使えませんでした .......がっくし ......せっかくこさえたので載せておきます。
 マイクロソフト参考ページ  https://www.microsoft.com/ja-JP/..
 入手ページ  Windows ADK のインストール
 PowerShell 3.0入手  Windows Management Framework 3.0
 PowerShell 5.1入手  Windows Management Framework 5.1
 システム要件  Vista/7/8/8.1
 Sever 2012 & R2, 2008 & R2
 最終更新日  2018年8月7日
スポンサーリンク


1 次へをクリックします。
2 次へをクリックします。
品質向上への参加は自由です
3 次へをクリックします。
4 インストールをクリックします。
使用する機能にチエックを入れます。
5 .....少し待ちます。
6 閉じるをクリックして終了です。

Windows 7 メインページへ戻ります

 スポンサーリンクと他のページの紹介

ホーム | フリーソフト l 特集ページ l リンク l サイトマップ
Windows 98 | Windows XP  | Windows Vista | Windows 7 | Windows 8 | Windows 10
利用規約 及びリンクについて | プライバシーポリシー | メール送信フォーム
Copyright (C) Mikasaphp All Rights Reserved