ホーム | フリーソフト | Windows 10


Windows 10  狂っている時刻を修正
何らかの原因で PC の時刻が狂った場合に簡単に時刻を正常に設定する順序を紹介します。

コメント
PC の時刻はタイムサーバーに接続して時刻を同期して設定されていますが原因として PC の電池切れ、もしくはマザーボードの故障 が原因の場合があるとのことです。
 対応OS  Windows 10
 最終更新日  2017年1月28日

スポンサーリンク


Windows の時間を再設定します
1 タスクバーの時計の部分を右クリックして、[ 日付と時刻の調整 ] をクリックします。
スタートボタン _ 設定 _ 時刻と言語 _ 日付と時刻 にても設定画面を表示できます。
2 [ 時刻を自動に設定する ] の部分を 一時的に [ オフ ] にします。
3 [ 時刻を自動に設定する ] の部分を [ オン ] にして元に戻します。
4 時間が正常に設定されたか確認されて下さい。


手動で設定
1 上の [ 日付と時刻 ] 画面の [ 時刻を自動的に設定する ] を一時的に オフにします。
2 [日付と時刻を変更する ] の [ 変更 ] をクリックします。
正常な日付と時刻を入力されて [ 変更 ] をクリックします。
3 先に 一時的にオフにしました [ 時刻を自動的に設定する ] を有効にして作業の終了です。


コントロールパネルより再設定

1 スターボタン _ 設定 _ 時刻と言語 _ 右側の [ 日付、時刻、地域の追加設定 ] を選択します。
2 日付と時刻画面の メニュータブの [ 日付と時刻 ] の [ 日付と時刻の変更 ] を選択します。  
3 左 [ 日付 (D) ] の操作
上の [ **** 年 * 月 ]  の部分を W クリック _ マウスを日付画面でスクロールして 今の [  **** 年 ] を表示します。
4 右側の時刻画面の操作
時刻表示の部分にマウスを当てて現在時刻を入力します。
5 よろしければ OK ボタンをクリックして設定を確定します。

Windows 10 メインページへ戻ります

 スポンサーリンクと他のページの紹介


ホーム | フリーソフト l 特集ページ l リンク l サイトマップ
Windows 98 | Windows XP  | Windows Vista | Windows 7 | Windows 8 | Windows 10
利用規約 及びリンクについて | プライバシーポリシー | メール送信フォーム
Copyright (C) Mikasaphp All Rights Reserved