ホーム | フリーソフト


WebBrowserPassView  ブラウザで保存された ID/パスワードを解析表示
WebBrowserPassView  は、各種ウェブブラウザに保存されている ID とパスワードを解析表示するツールです
Facebook、Yahoo、Google、GMail  などのウェブサイトで保存されたパスワードを忘れた場合にも便利です。

 製作者  NirSoft
 入手ページ  http://www.nirsoft.net/ ...
 Google 翻訳  https://translate.google.com/translate
 対応OS  2000/XP/Vista/7/8/10  ( 32/64 bit )
 対応のブラウザ  Internet Explorer  4.0 〜11.0、IE 系統
 Mozilla Firefx、 Google Chrome、Safari、Opera
 言語使用  日本語対応
 最終更新日  2019年3月25日
スポンサーリンク


注意事項: 2019年3月現在
Firefox 64 bit 版について
Firefox 64 bit  版では解析できないとの事でこれが解決するまでは PasswordFox 64 をお使い下さいとのことです。
外付けハードドライブからはパスワードを取得できません。 将来サポートされるかもしれません。
IE について
IE7.0  〜 9.0 では、パスワードはWeb サイトのURLで暗号化されているため、IE の履歴ファイルを使用してパスワードを復号化します。ですので IE の履歴をクリアすると、パスワードを解析できなくなります。
Google Chrome について
IE 7.0 〜 9.0 からインポートされたパスワードは解析できません。
ポータブル版について
設定より別とに指定のフォルダを指定する必要があります。


入手  - http://www.nirsoft.net/utils/web_browser_password.html
上の  [ Download Wab Browser .....  ]  からプログラムを入手して、下部の  [ Japanease ]  より日本語言語ファイルを入手します。

日本語化
解凍して出てきた [ WebBrowserPassView_lng.ini ] ファイルをプログラムフォルダ内に入れて下さい。


パスワード抽出画面です
画面の何もない所で [ HTML レポート - すべての項目 ] を選択でプログラムフォルダ内に Html ファイルですべて保存されます。

オプション
[ パスワードを取り込むブラウザを選択 ]  にてインストールのブラウザをチエックして指定します。 
ポータブル版について
指定されているフォルダを別とに指定します。 ( 未検証 )

 スポンサーリンクと他のページの紹介

ホーム | フリーソフト l 特集ページ l リンク l サイトマップ
Windows 98 | Windows XP  | Windows Vista | Windows 7 | Windows 8 | Windows 10
利用規約 及びリンクについて | プライバシーポリシー | メール送信フォーム
Copyright (C) Mikasaphp All Rights Reserved