ホームフリーソフトメディアプレーヤー


SMPlayer
SMPlayer はコーデック内蔵型のメディアプレイヤーです。 外部コーデックを一切必要とせずにあらゆるメディアファイルを再生できるようになります。 SMTube ビデオブラウザは YouTube ビデオを SMPlayer で再生するもので別とにインストールする必要があります。  

ポターブル版で DVD ディスクが選択出来ない事がありましたが、その際は [ ドライブの DVD ] ボタンをコントロールバーに追加して再生できます。
ポータブル版で使えない機能がありましたらインストール版をお使い下さい。
 製作者  http://smplayer.sourceforge.net/
 入手ページ  http://smplayer.sourceforge.net/.....
 入手サイト  https://sourceforge.jp/projects/..
 インストール  SMPlayer と SMTube インストール
 対応OS  XP/2003/Vista/2008/7/8/8.1/10
 Linux
 言語使用  日本語対応
 最終更新日  2019年8月14日
スポンサーリンク


主な機能
再生できる形式
AVI、MP4、MKV、MPEG1/2、MOV、DivX、H.264、M2TS、RA、RMVB など、ほぼすべてのフォーマットとコーデックに対応しています。
CD/DVD/Bluray  ディスクの再生。 DVD ISO イメージの再生。
ラジオの再生。
MPV エンジン使用 ( Mplayer のバグを修正したものです )
タブレットモード ( タブレット PC のタッチスクリーンに対応 ) 。
レジューム再生、再生中に音ズレを調整 ( 記録される ) 、区間リピート再生 ( 記録される ) 、各種ズーム再生等。
SMTube ブラウザ ( Youtube ビデオを検索表示して選択のビデオを SMPlayer で再生 ) 。
各種ツールバーのカスタマイズ
3 つのメイン/コントロール/ミニ ツールバーを使用に応じて選択可能で各種機能を自由にツールバーへ載せる事が出来ます。
2 つの字幕を同時に表示 ( MPV 使用時 )。
スキンを変更できます。


プレーヤー画面
メインツールバー ( 上 ) と コントロールバー ( 下 ) のカスタマイズ
上の メインツールバーと下のコントロールバー はバー部分を右クリックから [ コントロールバーの編集 ] 又は [ メインツールバーの編集 ]を選択して編集画面を出してカスタマイズします。  編集は右側にドラック&ドロップで登録し、左に同じく戻して未表示になります。 
カスタマイズしたいツールバーを右クリックから 選択して下さい。
            ↓
*  OSD は音声等を操作の際に画面に進行状況を白色で表示するものです、標準で [ 音量 + シーク ] になります。
*  区間リピートはリピートも有効にして動作し、区間指定のポイントは記録されて次回再生時にも有効です。
カスタマイズしてみました .... 以下は インターフェースに コントロールバーが小さい [ ミニ GUI ] を使用しています。


環境設定 Ctrl + P
全般 _ ビデオ


インターレース の有効無効について
PC : ON
TV : OFF
ドライブ
事前に使用の CD/DVD/ブルーレイドライブをプルダウンメニューより指定しておきます。
1 DVD を SMPlayer より再生
開く _ ディスク _ ドライブを指定します。
ポータブル版では ディスクが表示されないことがありました。
2 DVD 再生ボタンで再生する。 ツールバーに追加してください。
DVD内のタイトルを個別に再生
PC より DVD を展開して中の再生したいタイトルの VOB ファイルを SMPlayer へ D&D。
インターフェース
GUI にてコントロールツールバーを選択できます。 上部に表示のメインツールバーは [ 基本 GUI  ] 選択で使えます。 
インスタンスにてチエックを外すと多重起動出来るようになります。
キーボード とマウス
キーボード操作キー
画面操作等
F5 上のメインバーの表示/未表示 : ミニ GUI 使用時は使えない。
F6 オーディオ/字幕プルダウンメニューバー表示/未表示。
F11 SMTube ブラウザ起動。
Ctrl+C コンパクトモード ,  上下ツールバーの表示未表示。
Ctrl+P 環境設定画面を表示。
映像
Ctrl+E ビデオイコライザー表示。
[ ソフトウェアーイコライザー ] をチエックして有効にして以下の機能をキーボードキーで操作できます。
1 2 コントラスト
3 4 明るさ
5 6 色合い
7 8 鮮やかさ
9 10 M 音量小 / 音量大 / ミュート
W E Pan & Scan  映像を画面内で中央部分に寄せたり引いたりできます。
P 又は space 一時停止 、再度プッシュで解除
< > コマ送り
← → 10秒 - 戻る / 進む
↓↑ 1 分 - 戻る / 進む
S スクリーンショット : 1 プッシュで 1 枚、押し続けるとその分連続保存されます。
音声
* / 音量を大きく / 小さく
m 消音、再度押して解除
( ) 左右音声の音量
+ - 0.1 秒単位で音ズレを修正、0 で本来の再生になり、修正値は記録されます。 
Windows 10 - ファイルより関連付ける
関連付けるメディアファイルを右クリック _ プログラムから開く _ 別のプログラムを選択、 SMPlayer を選択して [ 常にこのアプリを使って *** ファイルを開く ]  を選択してOKで決定します。 SMPlayer がない場合は下の [ その他のアプリ ] より指定します。


SMTube ブラウザ - F11 キーで起動できます
SMTube ブラウザで表示のビデオを選択しますと SMPlayer で再生されます。
表示 _ 設定 _ 全般より再生の優先する品質に [ 1080p ( MP4 ) ] を選択すると高画質優先になります。


縦横サイズを変更して再生
作られた動画のサイズがおかしい時に SMPlayer で変更して再生できます。 ビデオを再生し、上部メニューの [ ビデオ ] _[ アスペクト比 ] より再生するサイズを選択します。 以後指定のサイズで自動に再生されます。

HOME  フリーソフト  メデイアプレーヤー へ戻る

 スポンサーリンクと他のページの紹介


ホーム | フリーソフト l 特集ページ l リンク l サイトマップ l 更新履歴
Windows 98 | Windows XP  | Windows Vista | Windows 7 | Windows 8 | Windows 10
利用規約 及びリンクについて | プライバシーポリシー | メール送信フォーム
Copyright (C) Mikasaphp All Rights Reserved