ホーム | フリーソフト


QTTabBar  エキスプローラーへタブ機能を追加
QTTabBar はエキスプローラーにタブ機能を追加するソフトです。 他にコマンドバーや各種ファイルの内容をプレビュー表示する機能等があります。 動作に NET Framework 4.0 以降 が必要です。
スポンサーリンク
 製作者  http://qttabbar-ja.wikidot.com/
 入手サイト  窓の杜よりダウンロード
 使い方  http://qttabbar-ja.wikidot.com/tutorial..
 対応OS  7/8/8.1/10  ( 32/64 bit )
 言語使用  日本語対応
 最終更新日  2016年12月26日


インストールとアンインストールは [ QTTabBar.exe ] にて実行します。
( ツール類は C:\Program Files\QTTabBar にインストールされます )
[ ExplorerSafeMode.exe ] にて通常のエクスプローラーを起動できます。

インストール
1 続行をクリックします。
2 インストールを選択して続行をクリックします。  ( アンインストールを選択でアンインストールとなります )
3 終了をクリックでインストールの終了です。
4 QTTabBar を有効にして使えるようにします
Windows 7
ログオフ/再起動後、フォルダーウィンドウのメニューバーの [ 表示 ]  _ [ ツールバー ]  _ [ QT タブバー  ] をチェックします。
Windows 8/8.1/10
ログオフ/再起動後、フォルダーウィンドウのメニューバーの [ 表示 ]  _ [ オプションの文字部分 ]  をクリックして設定します。


QTTabBar オプション - Windows 10
オプションはタブバーの何もない所を右クリックして [ QTTaBar のオプション ] を選択して表示します。
プレビュー機能が不要でしたらここで無効に出来ます。


 スポンサーリンクと他のページの紹介


ホーム | フリーソフト
Windows 98 | Windows XP | Windows Vista | Windows 7  | Windows 8 | Windows 10
サイトマップ | 利用規約及びリ ンクについて | プライバシーポリシー | メール送信フォーム
Copyright (C) Mikasaphp All Rights Reserved