マウスポインタの移動スピードを速くする

マウスポインタの移動するスピードは、マウスのプロパティーにて調整出来ますが、さらにマウススピードを高速化するにはマウスのレジストリデーター値をカスタマイズ ( 変更 ) する事で高速化できます。 出来ましたら編集前に復元ポイントを打ち込んでから作業をされますよう推薦します。

復元参考ページ
Windows 10 復元
Windows XP の [システムの復元] で復元ポイントを作成し、システムを復元する方法 by Microsoft

 最終更新日  2018年9月3日

スポンサーリンク


コメント
マウスの移動するスピード又は感度等は、ディスプレイ ( モニター ) の解像度によって微妙に格差が出てきます。
元の標準値にもどしたい 〜レジストリを編集の場合
ウィンドウズのマウスのプロパティーにて、マウススピードを調整する速度のスライダーを左右に適当に動かして変更すると変更された、マウスのレジストリデーターは、自動的に標準値に戻ります。
面倒でしたら現在はマウススピードが高速でスムーズに動作しますマウスが安値で多く販売されていますので現在お使いのマウスが使いずらく又なじめない場合は購入された方がよいかと思います。 
こんなマウスが楽でよい
ワイヤレスタイプは電池を使いますのでその分重たくなります。 マウス、キーボードの両方がワイヤレスでしたらモニターから離れて自由に作業を出来るという便利さもありますが、デスクに座って長時間作業をするのでしたら USB タイプの軽量のマウスの方が超負担も少なく楽だという事があります。


マウスのプロパティー  > ウィンドウズの設定にてスピードアップ
[ 速度 ] にてスライダーを右へ動かしてスピードを上げる事が出来ます。 又 [ 動作 ] の項目にチエックを入れますと次のクリックポイントに自動にマウスがあてられて作業を効率化? 出来るようになります。

作業順序
1 速度:
メニュータブの [ ポインターオプション ] を選択して [ 速度 ] のスライダーを右へ動かしてスピードを上げます。 マウスを動かしてマウススピードを確認しながら決定して下さい。
2 動作:
[ 動作 ] の項目にチエックを入れます。 ここは個人の使用感覚によりますので自己判断。
3 よろしければ 適応 ( A ) _ OK ボタンをクリックされまして設定を確定します。

OS 別マウス設定画面の表示順序
 Windows XP
スタートボタン _ コントロールパネル _ プリンタとその他のハードウェア _ マウスをクリック
 Windoww 7
スタートボタン _ コントロール パネル _  ハードウェアとサウンド _ マウスをクリック
 Windows 8 / 8.1
スタートボタンを右クリック _ コントロール パネル _ ハードウェアとサウンド_ デバイスとプリンタのマウスをクリック
 Windows 10
スタートボタン _ 設定 _ デバイス _ 左メニューのマウス ...  _ [ その他のマウスオプション ] をクリック。






フリーソフトでカスタマイズする 「 いじくるつくーる
左メニューの すべてのカテゴリ → マウスの感度 を選択 → 指定の箇所に任意で数値を指定して → 適応(A)、OKボタンクリック → PC を再起動する。


レジストリを直接編集してマウススピードを上げる
注意:
レジストリデーターをカスタマイズする際は 復元ポイントを打ち込んでバックアップを取ってから行ってください。

レジストリの編集画面です

登録キー 設定内容 設定値範囲 標準値 速く さらに速く
MouseSpeed 倍速 0 = 等倍速
1 = 2倍速
2 = 4倍速
1 2 2
MouseThreshold1 2倍速までのマウス移動量 0 から 6 (ピクセル) 6 3 0
MouseThreshold2 4倍速までのマウス移動量 0 から 10(ピクセル) 10 5 0

レジストリ編集 作業順序
設定値
登録キー 編集値
 MouseSpeed 2
 MouseThreshold1 0
 MouseThreshold2 0

1 レジストリエディターの起動
「 ファイル名を指定して実行(R) 」 に 「 regedit 」 と入力して OK クリックにてレジストリエディタを起動します。
2 Mouse キー  を選択します .....   上図参考
HKEY_CURRENT_USER\Control Panel\Mouse と 左ツリーから順次開いて Mouse を マーク指定します。
3 右ウィンドウの 「 MouseSpeed 」  部分を W クリックして 「 文字列の編集 」 画面が出てきたら 「 2 」 と入力して 「 OK 」 ボタンを押して決定します。
4 Mouse Threshold1 キーを W クリックして 0 と入力してOKをクリックします。
5 MouseThreshold2 キーを W クリックして 0 と入力してOKをクリックします。
6 設定後PCを再起動して設定は反映されます。


通常は必要ないと思います

スクロールする量を微調整できます by Windows 10
スタートボタン _ 設定 _ デバイス _ 左メニューマウストタッチパッドを選択
設定は [ 複数行ずつ ]  を選択にて [ 一度にスクロールする行数 ] にて調整するのがベターだと思います。

マウスホイールでスクロールする量
[ 複数行ずつ ] できめ細かにスクロールし、[ 1画面ずつ ] で大きくスクロールします。
一度にスクロールする行数
スライダーを右に移動するほど高速にスクロールします。

ホームへ戻ります

 スポンサーリンクと他のページの紹介

ホーム | フリーソフト l 特集ページ l リンク l サイトマップ
Windows 98 | Windows XP  | Windows Vista | Windows 7 | Windows 8 | Windows 10
利用規約 及びリンクについて | プライバシーポリシー | メール送信フォーム
Copyright (C) Mikasaphp All Rights Reserved