ホーム フリーソフト ダウンロードマネージャー EagleGet


EagleGet  2.1.6.70  インストール
EagleGet のインストール順序紹介のページです。
 製作者  http://www.eagleget.com/jp/
 入手ページ  作者メインページより入手できます
 入手サイト  MajorGeeks.com
 ( インストール版とポータブル版 ) 配布
 Softpedia ( インストール版 )
 Softpedia ( ポータブル版 ) 
 対応OS  XP, Vista/7/8/10 ( 32/64 bit )
 言語使用  日本語対応
 最終更新日  2021年4月30日
スポンサーリンク


ブラウザ拡張機能について
EagleGet インストール後、ブラウザを起動すると EagleGet アドオン ( 拡張機能 ) を有効にするか問う画面が表示されます。共有ビデオはブラウザの EagleGet メディア拡張機能は入れなくても url を登録してダウンロード出来ます。 又入れてもブラウザにて後からブラウザにて有効 ・無効又は削除する事が可能です。 
他の作者お勧めのソフトウェアーについて
インストール途中に作者からのお勧めの他のソフトウェアーインストールを進める画面が出て来る事があるかもしれませんが?キャンセル出来ます。 お勧めのソフトウェアーは変更になる事があります。
NEW Tab について
Google Chrome 拡張機能です。
日本語化
メイン画面右上のメニュー Option より Launguage → Japanese を選択します。

インストール版とポータブル版を入手できます。


インストール順序
インストールする前にブラウザを全て終了されて下さい。 起動しているブラウザがありましたら終了するように通達されます。
1 右下の [ Custam Install ]   をクリックしてインストール内容を決めます。
2 [ New Tab ]  と [ 自動起動 ] のチエックを外して無効にして [ Install ] をクリックします。 今回は必要なもだけをインストールします。後から変更できます。
ブラウザが起動していましたらこの画面が出てきます。 [ はい ] を選択してブラウザが終了してインストールが開始されます。
3 [ I prefer to see ad ] の部分をクリックします。
[ I Agree ]  クリックで [ Luminati P2Pプロキシネットワーク ]  使用で匿名で動作し又 PC/デバイスのリソースが使われます。ダウンロードは高速になると思いますが P2P がいやならこちらを選択しないで下さい
4 [ Finish ]  をクリックしてインストールの終了です。
5 言語をチエンジしますか?画面は [ はい ] を選択して日本語になります。 後からも日本語に出来ます。
6 Windows ファイヤーウォールで通信を許可するか? 問われている画面です。 とりあず [ アクセスを許可する ] をクリックします。 家庭でしたらプライベートネットワークでよいです。

EagleGet  メインページへ戻ります

 スポンサーリンクと他のページの紹介


ホーム | フリーソフト l 特集ページ l リンク l サイトマップ l 更新履歴
Windows 98 | Windows XP  | Windows Vista | Windows 7 | Windows 8 | Windows 10
利用規約 及びリンクについて | プライバシーポリシー | メール送信フォーム
Copyright (C) Mikasaphp All Rights Reserved