ホーム | フリーソフト


WinUtilities Free Edition 
6 カテゴリに26コ のツールを、1パッケージ化したウィンドウズ メンテナンス ユーティリティーソフトです。

* アップデートは、ニューバージョンを、上書きインストールでよいです。
スポンサーリンク

 製作者  http://www.ylcomputing.com/
 DOWNLOAD  http://www.ylcomputing.com/content/.....
 入手、インストール
 対応OS  XP/Vista/7/8/8.1/10  ( 32/64 )
 言語  日本語対応
 最終更新日  2017年1月29日


Full Mode 画面 - 全ての機能が一覧表示されます。
Classic モード画面 − 機能別に表示されます
ワンクリック メンテナンス - 各種項目を一度に実行できます。


ディスククリーナー設定
標準でディスククリーナーのバックアップは、無効になっています、必要ならディスククリーナーオプションより 「 復元ポイントの育成 」
にチエックを入れてバックアップを有効にしてください。
デフラグ設定
標準で、「 分析と結合」 になっています、デフラグのオプションより、「 分析とデフラグ及び高速最適化 」 を実行する推奨の設定を指定してください。

クリーンアップと修復 > ディスククリーナ
ディスク上の不要なファイルを削除してディスク領域を広げます。 今すぐスキャンをクリックして検索する範囲を指定して次へボタンを順次クリックして実行します。
オプション > ジャンクファイル
検索するデーターは、解らない場合は、「デフォルト設定」を使用する。
追加でチエックしても良いと思われる項目
tmp
OS、又はユーザーがインストールのアプリケーションが作業をする際に一時的に作成するファイル。
thumbs.db
サムネイル画像(縮小板)がキャッシュ保存されているファイル。 削除すると再作成されます。 定期的推薦。
オプション > クリーニングオプション
「復元ポイントの生成」 で自動にバックアップされて「 レスキューマネージャー」 から復元できます。
オプション > クリーニングオプション > 拡張オプション
削除する項目を拡張指定できます。
最適化と速度向上 > レジストリ デフラグ
次へをクリックで実行して PC を再起動します。
レジストリデーターをデフラグすることで、アプリケーションの応答時間とレジストリへのアクセス時間が最大化されて、システムのパフォ
ーマンスを向上させることができます。
ディスクデフラグ
オプション - アクション
通常は、「 分析とデフラグおよび高速最適化(推奨)」 を、選択して実行します。
スタートアップクリーナー
自動起動に登録のプログラムを管理する機能です。  「 スタートアップフォルダ 」 は、スタートメニューのすべてのプログラムの「 スタートアップ 」 に登録。 「 レジストリ 」 は、レジストリに登録されている登録です。
登録を、右クリック > 詳細情報(D) にて詳しく確認出来ます!
プライバシーとセキュリティー > シュレッダー / 完全削除
データーを復元出来ないように処理する機能です。

空き領域のクリーニング
ハードディスクの空き領域の内容を完全に削除して過去に削除したデーターを復旧出来ないように処理します。 時間が掛かります。
オプション
上書きする回数が多いほど復元困難になります。


 スポンサーリンクと他のページの紹介

ホーム | フリーソフト
Windows 98 | Windows XP | Windows Vista | Windows 7 | Windows 8 | Windows 10
サイトマップ | 利用規約及びリンクについて | プライバシーポリシー | メール送信フォーム
Copyright (C) Mikasaphp All Rights Reserved