ホーム | フリーソフト


Win 高速化
レジストリデーターを編集してウィンドウズを高速化するソフトです。 高速化を実行の際に自動にバックアップされます。
スポンサーリンク

動作に NET Framework が必要です
OS 対応するバージョン
 98/ME  NET Framework 2.0
 2000  NET Framework 2.0 Service Pack 2
 XP/2003  NET Framework 3.5 Service Pack 1
 Vista/2008/7  すでに入っていますのでそのまま使えます。

 製作者  http://attosoft.info/blog/win-accelerator/ 
 DOWNLOAD  Vecter
 対応OS  98/ME/2000/XP2003/2008/Vista/7
 言語  日本語対応
 最終更新日  2010年6月1日


インストール
1 インストールの準備をしてゆきます、次へ(N)クリック!
2 インストール先の設定、C:プログラムフォルダ内でよい、次へ(N)クリック!
3. スタートメニューへの登録! 次へ(N)クリック!
4 追加タスク、ショートカット(好きにする)、クイックスタート(要らない)、次へ(N)クリック!
5 インストールの準備完了です! インストール(I)クリックで開始します!6.
6 インストールの完了です、完了クリックで終了します!
7. 初回起動画面
 はい(Y) Win高速化でバックアップ
 いいえ(N) ウィンドウズの復元機能を使用
コメント
バックアップに Win高速化使用の場合でももウィンドウズの「復元」機能でバックアップポイントを打ち込んで下さい(推薦) 。
ウィンドウズの復元機能
スタートボタン _ すべてのプログラム _ システムツール _ システムの復元を選択

メイン画面
高速化
1 システム、デスクトップ、エクスプローラー、起動終了、その他より設定します。 
注意
4つの高速化項目にチエックが入っている箇所が全て適応されます。
2 「 高速化 」 ボタンクリックで高速化を実行します。
3 PC を再起動後に反映されます。
システムの復元 - Win高速化のバックアップを選択の場合
1 「 システムの復元 」 ボタンをクリック!
2 保存された任意の バックアップされた XML ファイルを指定して 「開く(O)」をクリックして出てきた画面にて 「はい(Y)」
をクリックで復元されます。
3 最後に OK ボタンを押してPCを再起動にて反映されます。

Windows XP / Vista / 7 設定例
高速化項目 有効 (チエックあり)にした項目 コメント
 システム
Vista / 7 は メモリ1GB以上のPC , Windows XP は500MB以上のPCに適応
 デスクトップ
Vista/7の設定
 エクスプローラー
 起動 ・ 終了
シャットダウンが高速になります!
 その他
近年USB デバイスからのウィルスが多く発生しています、ウィルス感染防止のために自動再生を無効にしておく。

IE7/8 に適応


 スポンサーリンクと他のページの紹介

ホーム | フリーソフト
Windows 98 | Windows XP | Windows Vista | Windows 7 | Windows 8 | Windows 10
サイトマップ | 利用規約及びリンクについて | プライバシーポリシー | メール送信フォーム
Copyright (C) Mikasaphp All Rights Reserved