WindowxsXP インストール

本ページは、Windows XP のCD-ROM を使用してのインストールに関連する事を紹介しています。

バージョン別インストール方法
** SP2/3 : そのままインストール可能。
 ノーマル、SP1 : ウィルスに感染しないためにインターネット回線を外した状態でインストール。

インストール前に確認

1. パソコンの設定 [ 起動順序 ] が、CD-ブートになっている必要がある。
フロッピー、CD/DVD、ハードディスク等の起動順序が、一番目にCD/DVDが指定されていないといけません。なっていない場合には「BIOS 」 の設定よりブート順序を変更してCD/DVDを一番目に変更します。
* PC に Windows 2000 / XP 等のNT 系のOS が入っている場合は、CD ブートになっていることと思います、98 が入っていった場合は、フロッピーブートの可能性がありますので 確認されてCD ブートに変更する。
* 簡単に確認する方法
CD-ROM を入れてPC を再起動し、ブラック画面に [ Press any key to boot from CD ] と出ましたら起動順序がCD- ブートになっています。
* ( パソコン起動時にブート指定が自由に選択出来るパソコンもあるようです。)
PC 電源を入れた直後に起動するデバイス ( PC を構成する CD/DVD ドライブ等 ) を [ F12 ] キー ( PC によって異なる事がある )を押して起動するデバイスを選択する必要がある PC があります。
2. 各種ドライバーが必要
ディスプレイ・ドライバー/サウンド・ドライバー / インターネット環境(LAN 端子接続)ならLAN ドライバーが必要。ドライバーは、パソコン(マザーボード)にあった物が必要です、他の異なるパソコンからの流用は出来ず又OSに合った物を用意する必要があります。それらは格パソコンメーカ/CPU/マザーボード等のウェブサイトで無料で配布されています。
ドライバーについてはこちらを参考に
3. WindowsXP インストール最小条件
ハードディスク/パーテーション 容量 2GB 、メモリー128MB

関連ウェブサイト
Windows XP Service Pack 3 に関する情報
各種ドライバー確認、入手 
Windows XP を修復インストール (再インストール) するには
フロッピーブート、インストール用セットアップディスク
パソコンにCD/DVD ドライブが搭載されていない場合は、フロッピーブートインストール用セットアップディスクを使用してインストール出来ます。
ドライバーバックアップ!
Double Driver

ドライバーを一括バックアップ&インストール!
ニューインストールCD /DVD 作成!
SP+メーカー

Windows 2000/XP/2003 に Service Pack やその後にリリースされたアップデート又は、マイクロソフトのオフィスソフトを適用
させたブート可能なISOイメージを作成。現在所持されていますCD-ROMの バージョンが古くなっている場合には、最新の
Service Pack を適用させたインストールCDを作成出来ます!このツールは、CDライテイング又は、データーの ISOイメージ
ファイルへ変換する機能も付いています。

ブート順序の変更
BIOS メーカーによって操作方法は、異なる部分があります。

BIOS メーカー別起動キー 操作
 メーカー  起動キー
 AWARD  DELL
 AMI  DELL
 PHOENIX  DELL
 ESC  中止又は元に戻る  AUTO  自動設定 
 F10  設定を保存する  DISABLE   無効 
 →←↑↓   項目の移動、選択  ENABLE  有効
 +/−  設定の変更

「 AMI 」 American Megatrends Inc の場合
パソコン起動直後 「 DELL 」 キーを連打してBIOS を立ち上げます。操作は方法は、上下キーボードキーで移動、選択して 「Enter 」 キーで項目を開く又は決定します。最後に作業が終わりましたら、「 F10 」 キーを押して設定を保存をします、次に保存するか再度提示されると 「 y 」を選択して決定します、後は自動的にウィンドウズは起動されます。
* PC 電源をON にした直後に F12 キーを押して起動するデバイスを選択する PC もあります。

1 Advanceed BIOS Featuresを選択して 「 Enter 」キーを押します。
AMIBIOS NEW SETUP UTILITY - VERSSION ****
Standard COMS Features
Advanceed BIOS Features
2 Boot Device Select を選択してEnter キーを押します。
AMIBIOS NEW SETUP UTILITY - VERSSION ****
Advanceed BIOS Features


Quik Boot Enabled
Full Screen Logo Show BIOS
Boot Device Select
3 変更部分を 「 Enter 」 キーを押して開きますと次の画面で、選択出来るようになります、その中から任意のものを選択して「 Enter 」 キーを押すと決定されます。この作業を、 「 1st Boot 」、「 2st Boot 」、「 3st Boot 」 に行って順次順番を変えて行きます、順番によってウィンドウズが起動出来なくなると言う事はありません。
AMIBIOS NEW SETUP UTILITY - VERSSION ****
Boot Device Select
1st Boot Device CD ROM: ここをCDかDVDにする
2st Boot Device Floppy: フロッピー
3st Boot Device IDE-B: ハードディスク
try other Boot Device                 ここは、さわらず!
4 上図のブート順序が通常のWindows XPインストールのパソコン購入時の状態です。
ブート順序設定後、キーボードの「F10」 を押して次の画面で「y」 を選択にてパソコンは再起動されます。
以上でブート順序の変更は完了です、Windows XP インストール後はブート順序はこのままで良いです。


ドライブを分割_ パーティーションの作成
Windows XP インストールの際にドライブを(パーティーション)分割する順序を紹介しています。
以下の用に分割する事が可能です。
1 プライマリ パティーション(基本ドライブ)4つ
2 プライマリ パティーション(基本ドライブ)3つと拡張(倫理ドライブ)パーテーション1つ
* 倫理ドライブをさらに分割可能です。

1 ドライブの初期化
「D」 キーを押してドライブ区画(パーテーション)を削除して初期化する。 下図はすべて削除した状態です。
(新規の場合は初めからクリアになっています)
未使用の領域8MBは ダイナミックスディスクにアップグレードする作業領域で必ず出来る領域です。 ここはそのまま!

Windows XP Home Edition セットアップ
===================



次の一覧には、このコンピューター上の依存のパーテーションと未使用の領域が
表示されています。

上下の方向キーを使って、一覧からパーテーションを選択してください。

選択したパーティーションに Windows XP をセットアップするには、Enter
キーを押してください。

未使用の領域にパーティーションを作成するには、C キーを押してください。

選択したパーティーションを削除するには、D キーを押してください。
   600044 MB  ディスク 0 Id  ( バス 0 atapi 上 )  [ MBR ]
  未使用の領域                  59200MB
  未使用の領域                  8MB ここはそのまま!


 Enter=インストール  C=パーティーションの作成 F3=終了
2 ドライブを分割する
ドライブを3分割しています。 ここでのパーテーション・ドライブ分割は何度やり直しても問題ありません、時間をかけて行ってください!下図は、3分割しています、この状態で C にWindowsXPをインストールすると未使用の領域は倫理ドライブに自動的になります。 この場合後でプライマリー(基本ドライブ)にはウィンドウズの機能では出来ません。 出来たらC/D/Eとすべてパーティーションに一つづつ指定しておきましょう。
Cドライブ以外のドライブは、後で使用出来るようにウィンドウズ管理ツールで、フォーマットします。

Windows XP Home Edition セットアップ
===================



次の一覧には、このコンピューター上の依存のパーテーションと未使用の領域が
表示されています。

上下の方向キーを使って、一覧からパーテーションを選択してください。

選択したパーティーションに Windows XP をセットアップするには、Enter
キーを押してください。

未使用の領域にパーティーションを作成するには、C キーを押してください。

選択したパーティーションを削除するには、D キーを押してください。
     600044 MB  ディスク 0 Id  ( バス 0 atapi 上 )  [ MBR ]
C: パーティーション                40000MB
D: パーティーション                10000MB
  未使用の領域 ここもパーテーションに  9900MB
  未使用の領域                  8MB ここはそのまま
 Enter=インストール  C=パーティーションの作成 F3=終了

Windows XP メインページへ戻ります


 スポンサーリンクと他のページの紹介
ホーム | フリーソフト
Windows 98 | Windows XP | Windows Vista | Windows 7 | Windows 8 | Windows 10
サイトマップ | 利用規約及びリンクについて | プライバシーポリシー | メール送信フォーム
Copyright (C) Mikasaphp All Rights Reserved