.
 Windows XP 回復コンソールへ自動ログオン


スポンサーリンク

Administrator 権限にてパスワード入力、又はパスワード未設定の場合は空白を使用してそのまま入力しないで、「Enter」 にて回復コンソールへログオン可能ですが、ログオン出来ない場合もあるようです?その場合、自動ログオンを有効にしますとパスワードを入力をしないで回復コンソールへのログオンが可能になります。


WindowsXP Professional _ ローカル セキュリティー設定より行う!
スタートメニュー _ コントロールパネル _ パフォーマンスとメンテナンス _ 管理ツール_ ローカル セキュリティ ポリシー

1. ローカルポリシー
2. セキュリティ オプション
3. 「回復コンソール:自動管理ログオンを許可する」 をWクリックする
4. 有効(E) を選択
5. 適応(A) ボタンクリック!
6. OK ボタンクリックで作業の完了です!


WindowsXP Home Edition_ レジストリエディターより設定する!

1 [スタート]−[ファイル名を指定して実行] から regedit を起動する。
2 左ウィンドウより、順次 HKEY_LOCAL_MACHINE \SOFTWARE \Microsoft \Windows NT \CurrentVersion \Setup \RecoveryConsole を開く。
3 右側の ウィンドウの SecurityLevel 値を、Wクリックし、出てきました「DWORD 値」の編集画面に、「値のデーター値(V)」に 「1 」 と入力して「OK」ボタンを押す。
4 . regedit を閉じて、設定終了後パソコンを再起動にて確定されます!



 スポンサーリンクと他のページの紹介
ホーム | フリーソフト
Windows 98 | Windows XP  | Windows Vista | Windows 7 | Windows 8 | Windows 10
サイトマップ | 利用規約 及びリンクについて | プライバシーポリシー | メール送信フォーム
Copyright (C) Mikasaphp All Rights Reserved