ホーム | フリーソフト| Windows 8


インターネット エクスプローラーの最大同時接続数を増やす
HTTP 1.0 ダイアルアップと 現在主流の HTTP 1.1 ブロードバンドがありますが、現在主流の HTTP 1.1 の最大同時接続数を増やします。  IE 8 以降のバージョンを使用の際の設定です。
スポンサー
注意:
サーバーへかかります負荷を考慮して設定する事を勧めます又大きくするほどダウンロードスピードが増すとは限りません。 指定値は 4 〜 6 ぐらい内で指定が適当と思います。又過度な重複接続によるダウンロードを許可されないサイトもありますので注意してください。
Windows XP 使用の方
標準で同時接続数は  [ 6 ] となりそのままでよいです ( Windows 7 の XP Modeで確認 )。

マイクロソフト MSDN 参考ページ
Internet Explorer 8 における接続性の強化
グループ ポリシーエディターが無い?
Windows 下位バージョンではサポートしていないことがありますがレジストリエディターにて編集可能です。

  IE バージョン  IE 8 以降
 最終更新日  2013年6月19日


グループ ポリシーエディターにて編集します
1 グループ ポリシーエディターを起動
ファイル名を指定して実行に [ gpedit.msc ] と入力してで起動します。
[ コンピューターの構成] ]、[ 管理用テンプレート ] 、[Windows コンポーネント ] 、 [ Internet Explorer ] 、[ セキュリティの機能 ]、
[ AJAX ] の順に展開し、右側より [ ホストごとの最大接続数を変更する ( HTTP 1.1 ) ] をクリックします。
2 有効(E) にして、最大接続数: を 今回は 3 倍の [ 6 ] に指定して適応(A)、OK クリック → PC を再起動にて反映します。
* 未構成(C) 選択にて元に戻ります。


レジストリ エディターにて編集
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Internet Explorer\Main\FeatureControl\FEATURE_MAXCONNECTIONSPERSERVER
左ツリーにて[ FEATURE_MAXCONNECTIONSPERSERVER ] キーを開いて右側の [ explorer.exe ] をW クリックして 値のデーター (V)
へ [ 6 ] を入力して OK をクリック → PC を再起動して反映します。
* 値のデーター(V) に [ 2 ] を入力して PC を再起動にて元に戻ります。

Windows 8 メインページへ戻ります


ホーム | フリーソフト
Windows 98 | Windows XP | Windows Vista | Windows 7 | Windows 8 | Windows 10
サイトマップ | 利用規約及びリンクについて | プライバシーポリシー | メール送信フォーム
Copyright (C) Mikasaphp All Rights Reserved