ホーム | フリーソフト Windows 10


Windows 10  夜間モードでブルーライトをカット
Windows 10  Ver1703 以降に追加された機能です。

睡眠に影響を与えます [ ブルーライト ]  を削減する [ 夜間モード ] 機能です。 夜間モード設定より色素調整と夜 6時から翌朝 7時まで有効にする等のスケジュール化も可能。 [ 日没から朝まで ] の設定は [ 位置情報サービス ] を有効にして使えます。

マイクロソフトの解説文
DisplayLink または基本ディスプレイ ドライバーがグラフィック ドライバーとしてインストールされたデバイスや、HDR を使用しているデバイスでは、夜間モード機能がサポートされません。夜間モードのスイッチが灰色表示されている場合は、ディスプレイ ドライバーを更新する必要がある可能性があります。

 参考ページ  Windows 10 でディスプレイを夜間用に設定する
 最終更新日  2018年9月12日
スポンサーリンク


1 ディスプレイ画面を表示します。
スタートボタン _ 設定 _ システム _ 左メニューよりディスプレイを選択します。
2 夜間モードを [ ON ] にして [ 夜間モードの設定 ] より詳細に設定します。
3 色温度 ( 夜 ) にてスライダーで調整し、左にするほど赤っぽくなり、効果が大きくなります。


スケジュール設定 - 夜間モードの時間を指定する
1 [ 夜間モードのスケジュール ] を [ オン ] にして有効にし、 [ 時間の設定 ] を選択します。


[ 日没から朝まで  ....... ]   の設定は [ 位置情報サービス ] を有効にして使えるようになります
スタートボタン _ 設定 _ プライバシー _ 位置情報 _ 位置情報サービス
2 オン ( 開始 ) と オフ ( 停止 ) する時間を設定します。  左が 時間で右が 分です。
@ 時間をマウスで選択して A の部分を選択して決定します。 X は変更しない。 右側の分指定も同じです。


アクションセンターより有効無効に
..............   スケジュール設定しますとそちらの方が優先するのでしょうか?  ............

Windows 10 メインページへ戻ります


 スポンサーリンクと他のページの紹介

ホーム | フリーソフト l 特集ページ l リンク l サイトマップ
Windows 98 | Windows XP  | Windows Vista | Windows 7 | Windows 8 | Windows 10
利用規約 及びリンクについて | プライバシーポリシー | メール送信フォーム
Copyright (C) Mikasaphp All Rights Reserved