ホーム | フリーソフト| Windows Vista


Windows Vista ショートカットキー等
スポンサー

スタートメニューより起動は、解りにくい場合は、検索ボックス又はファイル名を指定して実行より起動出来ます。

検索ウィンドウ OR ファイル名を指定して実行 へ入力
ツール等 機能
calc 電卓
cleanmgr ディスククリーンアップ ハードディスクのクリーンアップ。
cmd コマンドプロンプト
control userpasswords2 ユーザーアカウント ユーザーアカウントの各種設定、自動ログオン等。
compmgmt.msc コンピューターの管理 各種ウィンドウズツールの起動が可能。
devmgmt.msc デバイスマネージャー 各種デバイスを表示。
dfrgui ディスクデフラグ ハードディスクを最適化。
diskmgmt.msc ディスクの管理 ドライブ、ディスクの管理等。
eventvwr.msc イベントビューア 各種アプリケーション情報、ウィンドウズのエラー情報等。
gpedit.msc グループポリシー オブジェックトエディター Business, Ultimate に搭載。各種ポリシーの設定。
MdSched メモリ診断ツール メモリを診断、自作パソコンユーザーにはとても便利
migwiz ウィンドウズ転送ツール パソコンの各種設定を他のPCへ転送します。
mscofig システム構成ユーティリティー ウィンドウズサービス、プログラムの有効無効等。
msdt マイクロソフト サポート診断ツール オンラインサポート(個人情報が含まれます可能性があります)
msinfo32 システム情報 システム、ハードウェアー情報。
perfmon.msc 信頼性とパフォーマンスモニター CPU, ディスク, ネットワーク, メモリ, のパフォーマンス等の動作状態を確認。
regedit レジストリエディター レジストリ編集。
write ワードパット 純正の簡易ワード
WF.msc セキュリティが強化されたWindowsファイヤーウォール ファイヤーウォールの基本的なインバウンドとアウトバウンドの設定が出来ます。

キーボード
Windows + スペース → P にてガジェットのプロパティ−起動
shift + ctrl + esc タスクマネージャー
Windows + R ファイル名を指定して実行
PrintScreen ディスクトップをキャップチャー デスクトップ全画面をクリップボードにキャプチャー(コピー)する。
Alt + PrintScreen アクティブウィンドウをキャップチャー デスクトップ上の画面をマウスで指定して有効の画像だけをクリップボードにキャプチャー(コピー)する。複数のプログラム、エキスプローラー等が表示の場合にもマウスで指定された画像だけをキャプチャー可能。
Esc 操作をキャンセル 
F1 ヘルプを表示 現在起動のプログラムのヘルプファイルが表示される。
Windows スタートメニューの表示
ctrl + Z 操作のキャンセル あらゆるソフトウェアーの作業のキャンセル(やり直し)が可能になる。

特殊フォルダ等 (隠しフォルダ)
AppData C:\Users\ ユーザー名 \AppData\ Local / LocalLow / Roaming フォルダ
SendTo C:\Users\ ユーザー名 \AppData\Roaming\Microsoft\Windows\SendTo

インストールのプログラムの設定データーが保存されるフォルダ
* AppData は 直接 「ファイル名を指定して実行」 に 「appdata」 と入力して Enter にて直接開けます。
VirtualStore - Program Files C:\Users\ ユーザー名 \AppData\Local\VirtualStore\Program Files 隠しフォルダ
Roaming C:\Users\ ユーザー名\AppData\Roaming
ProgramData C:\ProgramData
Common Files C:\Program Files\Common Files

(インストールされたプログラムの共通の実行ファイル等が保存される)


ホーム | フリーソフト
Windows 98 | Windows XP | Windows Vista | Windows 7 | Windows 8 | Windows 10
サイトマップ | 利用規約及びリンクについて | プライバシーポリシー | メール送信フォーム
Copyright (C) Mikasaphp All Rights Reserved