ホーム | フリーソフト| Windows Vista


Windows Vista  再インスト−ル
スポンサー

Windows Vista がインストールしていました同じ場所 ( 通常は C:ドライブ ) へ再インストールする順序を紹介しています。 途中でVista が入っていた パーテーションを削除して初期化又はドライブを分割して再フォーマットしてから Vista をインストールする事も可能です。

お気に入りやメール等の必要なファイルがありましたら事前にバックアップを取ってから行ってください。

1 インストールの開始
ドライブにVista DVD -ROM を入れてパソコンを再起動します。画面に、「Please any Key boot from DVD...」 と表示されたら
キーボードのEnter キーを押します。
PC 電源を入れた直後に起動するデバイス ( PC を構成する CD/DVD ドライブ等 ) を [ F12 ] キー ( PC によって異なる事がある )
を押して起動するデバイスを選択する必要がある PC があります。
 Please any Key boot from DVD...

2 言語、キーボードの選択、通常はそのままでよく 「次へ」 をクリック!
3 DVD ROM メニュー、今すぐインストール をクリックにて開始。
4 プロダクトキーを入力!
5 ライセンス条項、条項に同意します(A) にチエックを入れて「次へ」 をクリック!
6 インストールの種類、カスタムをクリック!
7 インストール場所の選択、通常は、以前に Vista が入っていましたドライブ ( 通常はC ドライブ ) を選択して
次へをクリックします。 するとインストール ( セットアップ ) の確認画面が出てきますのでOK をクリックして進んで下さい。
* ドライブを分割する、パーテーションの作成 - ドライブを分割されない場合は、 NO8 へ進みます。
1. NO7 の画面にて、ドライブオプション(詳細)(A)クリック!
2. ウィンドウより任意のドライブをマーク指定。
3. 新規(W) ボタンクリック!
4. サイズ指定する。
5. 適応(P) ボタンクリックにて作成され、削除(D)にて未割り当て領域になる。
やり直しは 削除(D)にてパーテーションを削除して再度数値指定すると良くこの作業は何度でもやり直しても問題ありません。
6. 分割によって出来た領域全てパーティ−ションにする。
7. 全てのパーテーションをフォーマット(F)にてフォーマットする。
8. C ドライブを指定して、次へ(N)にてインストールが開始されます。
8 インストール画面、少し待ちます。 終了後 PC が再起動します。
9 ユーザー名とパスワードの設定、パスワードは、空白使用でもよい。
10 コンピューター名の設定
11 更新プログラムの適応方法、推奨設定を使用するをクリック!
12 時刻と日付けの設定 日本在住ならそのままで良い。
13 ネットワークの設定 個人使用の場合は、家庭(H)をクリック!
ネットワークに接続の場合にこの画面が出てきます。
14 作業の終了です、 開始をクリックにてウィンドウズが起動します。


ホーム | フリーソフト
Windows 98 | Windows XP  | Windows Vista | Windows 7 | Windows 8 | Windows 10
サイトマップ | 利用規約 及びリンクについて | プライバシーポリシー | メール送信フォーム
Copyright (C) Mikasaphp All Rights Reserved