ホーム | フリーソフト


Unchecky  ソフトウェアーインストールの際にバンドルされているものを無効に
ソフトウェアーをインストールの際に関係ないものを追加で同時にインストール又は ブラウザのホーム設定や検索エンジンの変更を勧められる事があります。 そんな場合に事前にチエックを外して無効にし、必要なソフトウェアーだけをインストールするようにしてくれるソフトです。 インストールのソフトウェアーに対応している必要があります。
スポンサーリンク
 製作者  http://rammichael.com/
 入手ページ  https://unchecky.com/
 対応OS  Vista/7/8/10
 言語使用  日本語対応
 最終更新日  2017年7月8日


主な機能
ソフトウェアーインストールの際に関係のないものが含まれていた場合にダイアログにて警告。
[ 不要と思われるプログラムをインストールしようとしています。本当に続行してもよろしいですか ] と表示されたら [ いいえ ] を選択して無効になります。 追加インストールの承諾画面をスキップする事もあるようです。
ブラウザの設定変更を無効に
ホーム設定や検索エンジンの変更を無効にします。
自動にアップデート。
未対応のソフトは適応されないため自動に更新されるとのことです。


インストール
1 日本語を選択してインストールをクリック。 2 終了をクリックします。


Unchceky 画面
ホーム画面
[ アクティビティーログ ] より過去に無効にしたリストが表示されます。 
設定画面
通知領域のアイコンを未表示に出来ます。 未表示にしてもプログラムは起動しています。 高度な設定は内容を理解されてない方は、変更しないでくださいとのことです。


 スポンサーリンクと他のページの紹介


ホーム | フリーソフト
Windows 98 | Windows XP | Windows Vista | Windows 7 | Windows 8 | Windows 10
サイトマップ | 利用規約及びリンクについて | プライバシーポリシー | メール送信フォーム
Copyright (C) Mikasaphp All Rights Reserved