ホーム | フリーソフト


Swf>>Avi swf ファイルを、avi へ変換!
再生した SWF ファイルを 映像のみを AVI ファイル形式でキャプチャー保存するソフトです。swf ファイルを直接変換するのではなく、swf ファイルを再生した画面を、キャプチャーして avi ファイルへ変換します。 出来上がりは無圧縮AVI 形式となり、音声はキャプチャーされません。作者サイトでは、swf>>avi と紹介されていますが入手するプログラムは、 swf2avi.exe となります。
スポンサー

Microsoft .NET Framework Version 1.1 動作に必要

 製作者  消失
 入手サイト  http://www.softpedia.com/....
 対応OS  2000/XP ( Vista 動作確認)
 言語使用  英語版
 最終更新日  2014年5月18日


作業順序
出来上がりは 無圧縮 のためにAVI ファイルは大きい容量になりますので出来上がった後に動画エンコードソフトで圧縮するとよいです。

1. Add Files / 選択
ファイルを取り込みます。
2. Manage Profiles / 設定
キャプチャーサイズ、出力サイズ、フレームレートを設定します。
* 解らない場合は同サイズを入力。
3. Batch Conbert / 保存
標準で同じ場所に出来上がります、保存先の指定は Edit から Select Output Folder から変更できます。
保存のサイズを確認!
無圧縮 AVI で出来上がるために保存容量はかなり大きくなります、 [ Estimated Size ] 表示の部分で確認して下さい。
4. Batch Conbert /  変換開始
ボタンを押して変換開始。


Manage Profiles / 設定
設定後に Apply → OK ボタンで確定されます。

New 設定をプロファイルとして保存します。
Capture size SWF ファイルのキャプチャーサイズを指定します。

* Width 横幅値/Heigh 縦幅値
Output siza AVI ファイルの保存する縦横サイズを指定します。
Frame rate フレームレートを指定します。
Rotation 画面表示の角度を変更

None そのまま
Left 左に90度回転
Right 右に90度回転




ホーム | フリーソフト
Windows 98 | Windows XP | Windows Vista | Windows 7 | Windows 8 | Windows 10
サイトマップ | 利用規約及びリンクについて | プライバシーポリシー | メール送信フォーム
Copyright (C) Mikasaphp All Rights Reserved