ホーム | フリーソフト


SUPERAntiSpyware Free Editon 6.0.1216
スパイウエア, アドウエア, トロイの木馬, ダイアラー, ワーム, キーロガー, ハイジャッカー等の駆除そして SmitFraud、 Vundo、 WinFixer、 SpyAxe、 SpyFalcon、 WinAntiVirus、 AntiVermins 等の有害なプログラムを削除出来るスパイウェアー対策ソフトです。 ソフトウェアーに組み込まれている不適切なプログラムも検知して不適切なプログラムのみを削除も出来ます。 SuperAntiSpayware は PC 内のあらゆる箇所をスキャンして不適切なプログラムを削除 ( 隔離 ) 出来ますスパイウェアー対策ソフトです。
スポンサー
常駐保護、スケジュールスキャン、自動アップデート機能は無料版では使えません。又常駐保護機能は使えないので 自動起動は無効にして使いたい時に起動して実行するとよいでしょう。

 製作者  http://www.superantispyware.com/
 入手ページ  http://www.superantispyware.com/...
 入手、インストール、日本語化
 日本語化プログラム  TiltStr :: 不定基板 様
 対応OS  XP/2003/Vista/7/8/8.1/10
 言語使用  英語版
 最終更新日  2016年3月30日


メイン画面 - この画面より全ての作業を始めます
Not Protected と表示の項目は有料版出ないと使えない機能が入っています。 右下の [ アップデートの確認 ] にてデーターベースを更新できます。
操作の際に以下の画面が出ましたらそれは有料版でないと使えない機能です。
タスクバーアイコンの右クリックメニュー - 標準で起動後、自動にタスクバーに常駐します (設定にて解除できます )


システムツール & 環境設定画面
System Investigator
PC 内のあらゆる箇所を検索表示して有害なものは削除出来ます。
Scan Logs
過去の検索結果を表示します。
SUPERDelete File Removal
PC 内のどんなファイルも削除する事が出来るとの事です。
Advanced Scan Settings
検索設定。 許可/除外リスト等の管理。
Preferences
プログラムの設定。
Uninstall Unwanted Programs
不審なプログラムをアンインストール。
Quarantine
隔離室。
Repairs
マルウェアーによって損傷したレジストリデーターを修正する。
Submit Malware Samples
マルウェアーのサンプルを提出。
Preferences / 環境設定
[ ウィンドウズのスタートアップに登録 ] は リアルタイム保護機能は無料版では使えないので通常は無効で良いと思います。 
[ ウィンドウズ起動時のスプラッシュ画面の表示 ] は 不要ですので無効にしています。
Advanced Scan Settings / スキャナーオプション - 検索設定です


このコンピューターをスキャン
主にファイル、メモリ領域、レジストリデーター、ブラウザのクッキーファイル等をスキャンします。 PC 使用の頻度にもよりますが月単位で完全スキャンを実行し、週単位でクイックスキャン、又個人のデーターが保存のデーター用ドライブがありましたらカスタムより指定してこまめにスキャンするとよいでしょう。 フォルダー単位でピンポイントで右クリックにて個別にスキャンする事も出来ます。
完全スキャン。
PC を全てスキャンします。 時間がかかります。
クイックスキャン
スパイウェア/アドウェア等がインストールされる最も一般的な場所をスキャンします。
重要なポイントのみスキャン
重要なポイント( 領域 ) のみをスキャンします。 短時間で終了します。
カスタムスキャン
スキャンする内容とスキャンする範囲を指定できます。
右クリックより検索
ファイルを直接右クリッより検索出来ます。 [  SUPERDelete file removal ] 機能はどんなファイルも削除出来るとの事で注意されて下さい。


クイックスキャンの実行
検出の [ Adware Tracking Cookie ] 項目は ウェブサイトを表示した際に読み込まれましたクッキーファイルですがすべて削除しても問題ありません。
1 クイックスキャンを実行中です。
2 検索が終了しましたら [ 続行 ] をクリックします。
3 Continue をクリックします
4 続行をクリックで削除の終了です。
クッキーファイルは隔離ではなく削除されるようです。

カスタムスキャンの実行
ボタンをクリックして検索する範囲を登録します。 又  アイコンで登録を抹消出来ます。

有害なプログラムの削除順序
初めに  ボタンをクリックして Google 検索をされてプログラムの是非を確認して下さい。   クリックで 作者サイトの説明ページが表示。今回は本プログラムは隔離されないでプログラム内の [ OpenCandy / オープンキャンディー ] というプログラムだけが 隔離 されました。
1 削除するものに  マークを付けて [ Continue ] をクリックします。
2 以下の画面が出ましたら [ Reboot Now / 再起動 ] をクリックして PC を再起動して削除の完了です。


Quarantine - 隔離室
不要であると確認出来たものは にて個別に削除出来ます。又 ゴミ箱アイコンで全てを削除できます。   
元に戻すには
元に戻したい項目を選択して右側に表示の  ボタンをクリックして以下の確認画面にてOKをクリックします。
許可/信頼済みアイテムに登録
検出時には をクリックして未入力でそのままOKクリックで [ Advanced Scan Settings ] の [ 許可/信頼済みアイテム ] に自動に登録されます。 登録のアイテムは後から [ 許可/信頼済みアイテム ] にて編集ができます。


System Investigater / システムを調査 - PC 内の不要なプログラム等を削除できます
スタートアッププログラム、ブラウザ プラグイン、インストールのプログラム(アンインストーラーを起動 )、タスクスケジューラの登録等あらゆる箇所にあるアイテム ( プログラム ) 又はファイルを削除 ( 隔離 ) する事が出来ます。
今回は [ Windows User Startup ] をスキャンしてみます。  設定後 Start をクリックします。
安全性を確認できないものが 3 つ検出されました。 問題ないものは ボタンをクリック、削除するものは をクリックして進んで削除できます。 日本のものはデーターが少ない事から Unknowa Item に指定されることが多いと思います。 解らないものはそのままで何もしない又削除の際は  をクリックして調べてから判断されて下さい。 削除されたものは隔離室より元に戻せます。
Unknown Items 安全性を確認できていないプログラム
Known Good Item 問題の無いプログラム。
Removed Items 削除されたプログラム。
Good Item ユーザーがGood Item に投票。 クリック後以下の画面でOKクリックで 問題ないものとして投票?するようです。 以後 [ User Up Items / ユーザーが Good に投票 ] に指定表示されます。
Bad Item よくないアイテムに指定します。  そのままクリックすると [ User Down voted Item ] に指定表示され、[ 了解しました ..... ] をチエックしてOKをクリックすると削除 ( 隔離 ) されます。 




ホーム | フリーソフト
Windows 98 | Windows XP | Windows Vista | Windows 7 | Windows 8 | Windows 10
サイトマップ | 利用規約及びリンクについて | プライバシーポリシー | メール送信フォーム
Copyright (C) Mikasaphp All Rights Reserved