ホーム | フリーソフト


Free Window Registry Repair 3.6  レジストリ クリーンアップソフト
Windows を使用するとともに蓄積する不要なレジストリデーターを削除する事で Windows を安定化又はパフォーマンスを維持する事が出来ます。 ウィンドウズの根幹となるレジストリ データーをこのツールにて定期的にクリーンアップされましてシステムを安定化するのに役立てて下さい。 又クリーンアップ後に不具合が発生の際には自動的にバックアップされたデーターにて復元して解決して下さい。 バックアップは、このツールの Reg バックアップデーターと又 WindowsXP, Vista, 7,8,10 は 復元ポイントをオプションより設定する事で打ち込む事が出来ます。 クリーンアップ、復元操作は、ウィンドウズを再起動してウィンドウズに反映されます。
スポンサー

 製作者  http://www.regsofts.com/
 入手ページ  http://www.regsofts.com/...
 入手サイト  http://www.softpedia.com/
 インストール&日本語化  http://mikasaphp.net/...
 日本語化プログラム  http://regseeker.nobody.jp/...
 対応OS  98/ME/NT/2000/XP/Vista/7/8/10
 言語使用  英語版
 最終更新日  2016年4月18日


特徴
無効なレジストリデーターを削除します。
クリーンアップを様々な設定で実行。
システムパフォーマンスを向上。
シンプルなユーザーインターフェースを使用。
自動バックアップ機能。
標準でレジストリデーターをバックアップします 又設定で復元ポイントの打ち込みを有効に出来ます。
100% スパイウェアー、アドウェアー、ウィルスなしの無料ソフト!

主なクリーンアップ項目等
存在しないファイルやフォルダ。
無効な 「 プログラムの追加と削除 」 。
削除済みのソフトウェアー。
無用なファイルの拡張子。
空のレジストリキー。


メイン画面

設定
クリーンアップする前に復元ポイントを打ち込む事が出来ます。

エラーを修復する前に復元ポイントを作成する:
Windows XP/Vista/7/8/10 ユーザーの方でしたらチエックを入れてクリーンアップ実行前にウィンドウズの「復元」ポイントが自動に打ち込まれます。
バックアップの保存先:
標準で当プログラム内の Backup フォルダ内に Reg バックアップデーターとして保存されています。 

フルスキャン
1. 起動中のプログラムを出来るだけ停止します。
2. [ フルスキャン ] をクリックします。
3. 検索終了後、[ エラーを修復 ] をクリックにて削除します。
4. クリーンアップが終了しましたら [ 終了 ] ボタンで閉じましてウィンドウズを再起動して終了です。
右クリックメニュー

復元
クリーンアップ後に不具合が発生の場合は、クリーンアップする前に復元して不具合を解決出来ます。 起動中のプログラムを出来るだけ停止した状態で実行して下さい。 直接 バックアップファイルを W クリックして PC を再起動でもよいです。
1. 左メニューの [ 復元 ] をクリックします。
2. ウィンドウより復元したい期日のバックアップデーターを選択して[ 復元 ] ボタンをクリックして実行します。
3. ウィンドウズを再起動して復元の完了です。


ホーム | フリーソフト
Windows 98 | Windows XP | Windows Vista | Windows 7 | Windows 8 | Windows 10
サイトマップ | 利用規約及びリンクについて | プライバシーポリシー | メール送信フォーム
Copyright (C) Mikasaphp All Rights Reserved