ホーム | フリーソフト


PStart
USB フラッシュメモリ等で持ち運び出来るポータブルプログラムを使用する環境をサポートするアプリケーション起動ランチャーソフトです。
スポンサー
主な機能
ポータブル版プログラムのスタートメニューとして又はノートとしても使用できます。

 製作者  http://www.pegtop.net/
 DOWNLOAD  http://www.pegtop.net/start/
 日本語化  消失
 対応OS  95/98/ME/NT/2000/XP/Vista
 言語使用  英語
 最終更新日  2014年5月29日


日本語化 http://xworks.org/ ( 消失 )
通常の日本語化順序とは少し異なります、セットアップファイルへ直接適応します!
1. 初めに デスクトップ等にフォルダを作成して 「PStartSetup211.exe」 と解凍して出てきた 「日本語化プログラム」 をフォルダに入れます。
2. 日本語化プログラムを Wクリックして実行します。 「差分適応フォルダ入力」 画面で 「参照」 ボタンから PStart , 日本語化プログラムが入っているフォルダを指定する。 OKボタンを押して実行する。
3. 「閉じる」 ボタンで閉じて終了。


インストール
[ ポータブルセットアップ ] を選択して、下方のプルダウンメニューから インストールするポータブル ドライブ ( USB / SD カード等 )を指定して、「次へ」 クリック → [ Install now] ボタンで指定のドライブへインストールされます。

ポータブルプログラムの起動アイコンの登録
メニュー _ 項目選択
主に操作は 編集(E)から行い又ウィンドウ内からは 右クリックメニュから行うと便利です。

ポータブルプログラムの追加
USB 内の PSTART アイコンと同じ場所へ手動で入れると良い。 又フォルダ別に入れておいても良いです。
起動アイコンの登録
「ファイル名 .exe」 アイコンを左図のウィンドウへD&D 、又は「編集(E)から 「ファイルを追加(X)」より同じく起動アイコンを指定する。
* Ctrl + A からも指定できます。
AutoRun (自動起動) の登録
設定(S) _ オートランファイルの作成(C) をクリックで作成する!
USB メモリを差し込んだ時に PStart メニュー画面を起動し、タスクバーにアイコン表示される。 ( PC の自動再生の設定により動作は異なります )
登録後は タスクバーアイコンの右クリックメニューから起動できます。

ノートを活用する!
メニュー _ ノート選択
単純にメモを取ったり、用件を記入して時間を指定して「通知」させる事も出来ます

通知。
プルダウンメニューから通知する頻度、サイクル等を指定して曜日、時間を決めるだけです。通知はタスクバー右のの通知領域から「ポップアップ」 表示されます。


ホーム | フリーソフト
Windows 98 | Windows XP | Windows Vista | Windows 7 | Windows 8 | Windows 10
サイトマップ | 利用規約及びリンクについて | プライバシーポリシー | メール送信フォーム
Copyright (C) Mikasaphp All Rights Reserved