ホーム | フリーソフト


PC INSPECTOR File Recovery   データー復元ソフト
FAT 12/16/32 及びNTFS ファイルシステム対応のデーター復元ソフトです。 このソフトの特徴としてゴミ箱から削除したデーターの復元の他にクイックフォーマット、システムクラッシュ、ドライブレターが見つからない等の失われたデーターを復元する機能があります。 復元出来る確立は、ハードディスクの状況により又復元出来ない場合もあります。 
スポンサー

注意:
保存先は、データーが上書きされるのを避けるために元ファイルの場所と異なる領域
のドライブ又はUSB デバイス等に保存して下さい。

 製作者  http://www.pcinspector.de/
 DOWNLOAD  メインページより入手します。
 JPプログラム  日本語化工房
 対応OS  98/ME/NT/2000/XP
 言語使用  英語
 最終更新日  2011年4月12日


入手
1 右側の DOWNLOAD HERE! FILE RECOVERY をクリック!
2 出てきた画面で [ ACCEPT ] をクリック!でダウンロードされます。

日本語化 > 日本語化工房
日本語化プログラムは 同じバージョンの物を入手し、黄色&赤の日本語化プログラムを 「PC Inspector」 プログラムフォルダ内にコピーして、W クリックして実行し、「正常終了」 と出たら日本語化の完了です。
C:\Program Files\Convar\PC Inspector File Recovery フォルダ内


削除されたファイルの復元 > ゴミ箱から削除したファイルを復元
「削除されたファイルの復元」 を実行して探していたファイルが見つからない時は、「ツール(T)」 より 「 失われたデーターの検出 」を実行してみて下さい。
1 日本語を選択して緑のチエックボタンをクリック!
2 左の一番上のアイコンをクリックします。
3 検索するドライブを選択して、右下の 「 チエック 」 ボタンをクリックして検索を開始します。
* ファイルを削除したドライブを選択します。 以下は F ドライブを指定しています。
 4 左ウィンドウの 「 削除済み 」 フォルダアイコンを選択して右ウィンドウに展開し、右ウィンドウより復元したいフォルダ、ファイルを右クリックより「 保存(S) 」 から保存。 ゴミ箱から削除したデーターは、[ RECYCLE BIN ]  フォルダ内を確認して下さい。
 
  検索 > 検出されたデーターの中から復元したいファイルをファイル名又は、ファイルの種類を指定して絞り込んで表示します
 


検索ボタンをクリック!



 拡張子を指定!
  *.wmv
 *.mp4
 *.jpg
 
5 保存します > 検索したドライブ以外の領域に保存して下さい。 
      


失われたデーターの検出 > クイックフォーマットやシステムクラッシュ等で失ったデーターを復元
1 左メニューアイコンの真ん中をクリック!
2 クラスタ範囲を指定して、 左上のボタンをクリックしてクラスタ検索を開始します、時間がかかります。
3 左メニュー「消失済み」 フォルダ以下に表示され、右ウィンドウより任意のファルダ、ファイルを検索ドライブとは異なる
領域に保存する。


ホーム | フリーソフト
Windows 98 | Windows XP | Windows Vista | Windows 7 | Windows 8 | Windows 10
サイトマップ | 利用規約及びリンクについて | プライバシーポリシー | メール送信フォーム
Copyright (C) Mikasaphp All Rights Reserved