ホーム | フリーソフト


Outlook Express  Windows XP
内容は、管理人の設定等を紹介しています、参考にされてください。 管理人は、機能性よりも安全性を重視して設定、使用しています! 安全のためにメールは送信者等、内容を確認してからテキスト形式にて表示し、必要に応じて HTML 形式に変換して表示します。
スポンサー


テキスト形式をHTML 形式に変換
メニュー表示(V)より 「 HTML 形式のメッセージ(L) 」 を選択して HTML へ変換しま
す。

メ−ルアカウントの設定 「 メ−ルを使える様にします 」


レイアウト - 表示 (V ) > レイアウト (L) 選択

プレビューウィンドウ

「 プレビュ−ウィンドウを表示する (P) 」 のチエックを外します。

* 不審な確認できないメールは、絶対に見てはいけません! ウィルス付のメールの場合、クリックして開く又はプレビュー表示するだけでウィルスに感染しますので、プレビュー表示は、無効にします。


ツールバーの変更(C)
好きにカスタマイズして下さい!



オプション - メニュー _ ツール (T)_ オプション (O) 選択
全般

個人の環境にて、好きに設定して下さい。
読み取り


メッセージの読み取り

自動にグループメッセージを展開する(X)
Windows XP ニュースグループ ( コミュニティー )情報等を利用しないのなら、無効に。
プレビューウィンドウで表示するメッセージを自動的
にダウンロードする(D) は 安全のため、無効にします。
メッセ−ジはすべてテキスト形式で読み取る (
初めはテキスト形式で表示します。
確認メッセージ


開封確認メ−ッセ−ジの要求
開封確認のメ−ッセ−ジを送信しない(N)を 選択します。
スパムメールの対応として「 開封確認メッセージの送信 」 は、必ず無効にしておきます。
送信


送信
好きに設定して下さい。
「メ−ル送信の形式 」 と 「ニュ−ス送信の形式」
どちらもテキスト形式を選択する。
 
セキュリティ−


ウィルス防止
ウイルスの可能性がある添付ファイルを保存したり
開いたりしない(N)
プログラム等の添付ファイルを受信する場合は、チエックをて、受信されて下さい。
イメ−ジのダウンロ−ド
HTML 電子メ−ルにある画像および外部コンテンツをブロックする(B) → チエックする。
外部からプログラムをインストール可能なホットメール形式は、要注意です。不審で身に覚えがないHTML 形式のメールは、開かないようにします!


迷惑メ−ルの対応
1. メッセ−ジル−ルを作って対応!サーバーから削除します!
ツ−ル(T)__メッセ−ジル−ル(R)__メ−ル(M))と進み、メッセ−ジル−ル画面にて、新規作成ボタン(N)を押します。

1. [ 件名に指定した言葉が含まれる場合 ] をチエックします。
2. [ サ-バ−から削除する ] をチエックします。
3. [ 指定した言葉が含まれる ] をクリックして、言葉を入力する画面にて、順次追
加ボタンを押して、入力してゆきます。海外のアダルトでしたら、[ teen ] とか、 [porm ] 、[ sex ] 等のキーワード追加して行きます。

順次 [ OK ] ボタンを押して確定して閉じます

2. フィルタ機能で、禁止して対応する。

直接メ−ルを黒くマ−クした状態にて、メニュ−より送信者を禁止する(S)を選択して、メッセ−ジをダウンロ−ドしないように設定します。


ホーム | フリーソフト
Windows 98 | Windows XP | Windows Vista | Windows 7 | Windows 8 | Windows 10
サイトマップ | 利用規約及びリンクについて | プライバシーポリシー | メール送信フォーム
Copyright (C) Mikasaphp All Rights Reserved