ホーム | フリーソフト


Media Player Classic Homecinema
動作は軽くシンプルながらも多くのメディアフォーマットに対応するプレーヤーです。

DVD、ブルーレイディスクや一般的な MPEG、AVI、WMV、DVD、FLV、MP4又はリールメディア、アップル形式等ほとんどを再生する事が出来ます。
スポンサー


 製作者  http://mpc-hc.sourceforge.net/
 DOWNLOAD  http://mpc-hc.sourceforge.net/....
 DOWNLOAD  http://sourceforge.net/projects...
 対応OS  XPSP3/Vista/7/8/8.1/10 (32/64bit)
 言語使用  日本語
 最終更新日  2015年11月3日


メイン画面

再生できるメディア形式
再生しますファイルの指定画面にて以下のプルダウンメニューより再生できますファイル形式を確認できます。
Ctrl - 0 にてテキストメニュー及び上部のバー部分を隠したり表示したり出来ます。
ビデオファイルを選択するとエキスプローラーのツールバーに再生のプルダウンメニューが表示。
USB メモリで持ち運ぶ場合 - 設定をプログラムフォルダ内に保存
表示(V)_ オプション(O) のプレーヤーより [ 設定を. ini ファイルに保存 ] をチエックします。 MPC の設定をMPC プログラムと同じフォルダ内に [ mplayerc.ini ] ファイルとして各種設定が保存されます。


オプション / 各種設定 - 管理者権限にて設定が反映されます
表示 _ オプション _ プレーヤー - ファイル形式より! 
MPC を右クリックから [ 管理者として実行(A) ] 又は画面中央の[ 管理者として実行 (A) ] をクリックして設定します。

プレーヤー
拡張子
MPC にて再生するファイル形式を設定します。
エキスプローラーのコンテキストメニュー
ディレクトリ ( フォルダ ) と ビデオファイルの右クリックメニューへ [ MPC - HCで再生する ] と [ MPC - HCの再生リストに追加 ] を登録出来ます。
多重起動させたい
プレーヤーの開くオプションの [ 再生するメディアファイルごとに新しいプレーヤーを開く ] にすると多重起動できます。


プレイリスト - Ctrl + 7
メディアファイルを直接右クリックから [ MPC - HCの再生リストに追加 ] クリックにてMPC 下方のリストウィンドウに再生リストが追加されます。  メニューの表示から[ 再生リスト ] を選択表示出来ます。


ホーム | フリーソフト
Windows 98 | Windows XP | Windows Vista | Windows 7 | Windows 8 | Windows 10
サイトマップ | 利用規約及びリンクについて | プライバシーポリシー | メール送信フォーム
Copyright (C) Mikasaphp All Rights Reserved