ホーム | フリーソフト


McAfee Stinger  現在流行のウィルスを検出削除
主に現在流行のウィルス、マルウェアー等を検出削除するインストール不要で非常駐型のアンチウィルスソフトです。 英語版ですがシンプルな操作画面ですので一般の方にも問題なく使用できます。 常駐保護機能のセキュリティーソフトは必ず必要ですがその他にさらに安全を期すためにこれをお使いになるのもよいと思います。 McAfee Stinger は他のセキュリティーソフトと弁用出来るアンチウィルスソフトです。 

初回検索は問題の無いものを誤って削除しないように On threat detection にリポートを選択して下さいとのことです。
ウィルスファイルも復元データーにコピーされる事が多いために Stinger を実行する前にWindows の復元機能を無効にしてから実行する事を Mcfee は勧めています。
スポンサー


 製作者  McAfee.inc
 入手ページ  http://www.mcafee.com/japan
 入手サイト  http://www.softpedia.com/
 入手サイト  http://filehippo.com/jp/
 対応OS  XP/Vista/7/8/8.1/10 ( 32/64 bit )
 言語使用  英語
 最終更新日  2016年11月17日


入手
1 32 bit 版は [ Stinger ダウンロード ] をクリック、次のページで下の [ 同意してダウンロード ] をクリックして保存して下さい。  64 bit 版は [ x64システム向けStingerをダウンロード ]  から同じく保存して下さい。
2 フォルダを作成してその中にプログラムを置いて下さい。
ファイル名は任意で [ Mcfee Stinger ] 等とフォルダを作成してその中に Stinger プログラムをおいて下さい .... なぜなら実行の際に育成されるデーターが同じ場所に作成されます。

検索順序
1 [ I Accept ]  をクリックします。
2 [ Scan ]  をクリックで検索を開始します。
Customize my scan - 検索範囲を指定して検索
Customize my scan をクリック、検索する領域をチエックして Scan をクリックで検索を開始します。
Advanced _ Settings
検索内容を設定出来ます、 設定後 Save ボタンで設定を保存します。 以下は処理設定を [ リポート ] にしています。
検索結果画面
隔離室






ホーム | フリーソフト
Windows 98 | Windows XP | Windows Vista | Windows 7 | Windows 8 | Windows 10
サイトマップ | 利用規約及びリンクについて | プライバシーポリシー | メール送信フォーム
Copyright (C) Mikasaphp All Rights Reserved