ホーム | フリーソフト


窓の手 2004
ウィンドウズカスタマイズツールの定番!ウィンドウズの高速化からカスタマイズ又はメンテナンスまでもフォローしてくれます。

* 「 窓の手 2010 for Windows 7 」 も出ています。
スポンサー


 製作者  http://www.asahi-net.or.jp/..
 DOWNLOAD  製作者サイトより入手
 対応OS  95/98/ME/NT/2000/XP
 言語使用  日本語対応
 最終更新日  2012年9月6日


 基本操作
1. 初めに 設定する前に、「バックアップ」 をクリックにてウィンドウズの復元ポイントを打ち込んでおきます(推薦)。
2. カスタマイズしたい各種画面を表示してチエック指定又は、設定操作をします。
3. 全ての設定終了後、「設定反映」 をクリックして設定を反映します。

設定反映
指定した全ての設定を反映します。 設定後に再起動、ログオフが必要の場合があります。
ファイルを開く
設定ファイルを開きます。 標準で、「 MySettings.ini 」 として 窓の手がインスト−ルされているフォルダの 「 C:\Program Files\Madonote 」 に設定が保存されます。

個別に任意の設定を作成してアイコン、デスクトップの壁紙等を使い分ける事も出来ます。
ファイルに保存
全ての現在の設定を保存します。 「. ini 」 ファイルとして保存し、保存先は指定可能です。
標準に戻す
ウィンドウズ標準設定に戻します。 「窓の手」 の設定範囲内で反映されます、部分的に戻す場合には、戻したい項目のチエックを外して反映して下さい。
バックアップ
XP の場合は、復元ポイントが打ち込まれます。
ヘルプ
ヘルプファイルを参考に(推薦)!
閉じる
窓の手を終了します。
スタ−トパネル
スタ−トメニュ−の表示スピ−ドとウィンドウの開閉スピードも同時に高速化されます。
パフォ−マンス
カ−ネルと言うシステムデ−タ− を物理メモリに常駐させてウィンドウズの基本機能を高速化します。 メモリ500 MB 以上搭載の場合に適応推薦。

注意
プログラムの動作が著しく遅くなった場合は、基本的にメモリー不足である可能性があります、その場合はチエックを外して元にもどして下さい。
ウィンドウ

最小化時のアニメ-ションをやめる
エキスプロ−ラ−の動作時のアニメ-ションを停止してエキスプローラーを軽量化します。
右クリックメニュ−
ファイルを場所を選ばずに右クリックから好きな所へ 「 移動 」 「 コ ピ−」 が可能になります。
ディスクトップ
アクティブデスクトップを無効にする
デスクトップ画面にウェブ情報を反映表示させる機能です、パフォーマンス重視、又は不要なら無効を推薦します。
ゴミ箱アイコンを隠す
ウィンドウズのスタートボタンへ D&D でゴミ箱を登録してからデスクトップ上のゴミ箱を未表示にするということも出来ます。
ログオン 1
Windows の起動を自動ログオンにして起動時間を短縮します。
パスワード
ログオンパスワードをあらかじめ入力しておきます、パスワードに空白使用可能です。 
ログオン画面の背景色
ブラックに指定しておくと起動画面と同じく切り替わりが綺麗です。
ログオン画面の壁紙指定
基本的に 「 bmp 」 ファイル形式を使います。 背景色をブラックにして統一した方が切り替わりが綺麗になります。
ネットワ−ク
MTU / RWIN 値カスタマイズ!
→ Windows XP SP2 / SP3 は EditMtu で設定して下さい。 
一例
プロバイダ モデム MTU 値 RWIN 値
Acca 1500
Dion 1500
フレッツADSL 1.5M 1454 16968
8M 1454 46662
12M 1454 65044
Bフレッツ 1454 65044
eAccess 1472
CATV 1472 64440
Yahoo BB 8M 1500 48180
12M 1500 64240
USEN 1500
ie (2)
IE 8 以降より設定が変更になりました。 IE 8 使用ではここでの設定変更を行はないでください。 Windows XP にてIE 8 使用の場合は 標準で接続数は [ 6 ] となりそのままでよいです。 詳しくは 最大同時接続数を増やす を参考に

注意
サーバーへの負荷が掛かるとされる場合は、接続数は上げるべきではないとの事。 ヘルプファイルを
以下は IE 7 以下のバージョンでの設定です。
自動実行
自動起動するプログラムを右へ移動して停止出来ます。

注意
「 クリア 」 ボタンを押すと完全にエントリが削除されますので注意して下さい。

アイコン
アイコンはこちらから入手出来ます → http://mikasaphp.net/customize.html
アイコンファイルの種類
Dll ファイルタイプ
アイコンが、まとめてセットで梱包されています、ウィンドウズ純正の場合は 「 C:\WINDOWS\system32\shell.dll 」 にあります指定はDll ファイルを開いて好きなアイコンを指定します。
ico アイコンファイル
拡張子 「 .ico 」 のファイルで 一つづつ個別に指定します。
通常の画像ファイル
png 等があります。

1 変更したい項目をWクリック!
2 初めにウィンドウズ純正のアイコンが表示されますが、参照から入手したアイコンを指定出来ます。 指定後 OK ボタン
を押して決定します。

窓の手に項目が無い物は、右クリックメニュ−から変換できます。
「 フォルダアイコン変更 」 を右クリックメニュ−に追加して、変換したいフォルダを直接右クリックから指定して変換します。


その他
メニュ− 項目 コメント
 ログオン( 2 ) ログオン時にTEMP フォルダ内を削除 一時フォルダ内をログオン時に削除します。
このフォルダは、ウィンドウズ又は、ユーザーがインストールのプログラム等が一時的に使われます。

 ウィンドウ 設定の保存の無効化 これを無効にするとシャットダウンは早くなりますが、次にウィンドウズの起動時に又設定する事になり私はこの機能はパフォ−マンス面よりも実用的でない事から無効にしていません(毎回ウィンドウを操作するのは面倒です)

 アンインスト−ル アンインスト−ル情報 バックアップファイル等からの復元、又は XPの復元操作の際に自動的にアンインスト-ルされたにもかかわらずエントリ-が残ってしまう場合があります、その様な時にここで無効なエントリ-を削除出来ます。

(プログラム自体をここからアンインスト−ルする事は出来ません)

 パフォ−マンス ファイルキャッシュサイズ (推薦値)
メモリ 128MB-サイズ16MB
メモリ 256MB-サイズ64MB



ホーム | フリーソフト
Windows 98 | Windows XP | Windows Vista | Windows 7 | Windows 8 | Windows 10
サイトマップ | 利用規約及びリンクについて | プライバシーポリシー | メール送信フォーム
Copyright (C) Mikasaphp All Rights Reserved