ホーム | フリーソフト  l  KINGSOFT Internet Security - 2015


KINGSOFT Internet Security - 2015 インストール
KINGSOFT Internet Security のインストール順序を紹介しています。
スポンサーリンク
アンチウィルスとファイヤーウォール機能。
各種システムツールが使えます。
天気ボール、USB ツール、不要ファイル、ファイル削除 、パスワード管理、無料 Wi-Fi 等。 後からインストールする必要があるものもあります。
デザリング機能は Windows Vista, 8.1 未対応。
仮想環境未対応。

 製作者  https://www.kingsoft.jp/
 入手ページ  https://www.kingsoft.jp/is/download
 対応OS  Vista/7/8/8.1/10
 言語使用  日本語対応
 最終更新日  2015年9月13日


入手
広告付きと広告なしのどちらかをクリックして PC へ保存します。
広告付き
右下のタスクバーよりポップアップ広告がたまに表示されます。
広告なし
IE , Firefox, Google Chromeのスタートページを作者推薦の [ StartHome ] サイトに設定。 設定を変更すると広告付きになります。


インストール順序
1 プログラムを W クリックして実行します。
2 ユーザーアカウント制御画面は[ はい ] をクリックします。
3 次へをクリックします。
4 無料版を選択して次へをクリックします。
5 同意するをクリックします。
6 同意するをクリックします。
7 表示をクリックします。
8 インストール内容をカスタマイズできます。
IE プラグインの [ Navinow ] ツールバーと [ Yohoo! ツールバー ] が標準でインストールする項目に入っています。 Yohoo! ツールバーはここでキャンセルできます又 Navinow ツールバーは後からアンインストールできます。 確認をされまして戻るをクリックします。
9 次へをクリックします。
インストール中です ...........少し待ちます
10 お勧めのソフトウェアーを紹介のが表示されました、不要でしたら右上の X 閉じるをクリックして閉じます。
11 完了をクリックでインストールの終了です。

KINGSOFT Internet Security - 2015 メインページへ戻ります


 スポンサーリンクと他のページの紹介

ホーム | フリーソフト
Windows 98 | Windows XP | Windows Vista | Windows 7 | Windows 8 | Windows 10
サイトマップ | 利用規約及びリンクについて | プライバシーポリシー | メール送信フォーム
Copyright (C) Mikasaphp All Rights Reserved