ホーム | フリーソフト


Glary Utilities 5.26 ウィンドウズ総合メンテナンスソフト
Glary Utilites は ウィンドウズを最適に保ちます20 以上の各種クリーンアップ、最適化、カスタマイズ機能等を 1 パッケージ化したメンテナンス ユーティリティーソフトです。 実行後に不具合が出た際には復元センターより実行前に戻す事が出来ます。
スポンサー

無料版では一部使えない機能があります。
メニュー _ 下から 3 番目より設定を開いて日本語選択にて日本語に出来ます。

 製作者  http://www.glarysoft.com/
 DOWNLOAD  http://www.glarysoft.com/downloads/
 インストール  インストール日本語化順序紹介ページ
 対応OS  2000/XP/Vista/7/8/8.1/10  ( 32/64bit )
 言語使用  日本語対応
 最終更新日  2015年6月4日


概要 / メイン画面です

1 クリックメンテナンス
各種クリーンアップを 1 クリックで実行出来ます。
1 1クリックメンテナンスを選択して 削除する項目をチエックし、 [ 問題点をスキャン ] をクリックにて PC を解析します。
2 解析が終了しましたら [ 問題点を修復 ] をクリックしてクリーンアップを実行します。
*  [ 詳細を表示 ] より削除項目を確認できます。

高度なツール - 各機能を個別に実行できます
機能を一覧表示


設定 - Menu _  設定より
Glary プログラムの基本的な設定と各種クリーンアップ機能の設定を個別に設定出来ます。 設定後適応→OKクリックで
設定は確定します。
一般設定
Glary プログラムを自動起動させる等のどのように使用するか基本的な事を設定します。
レジストリ クリーナー
ディスクの修復
利用痕跡の消去
ブラウザの略歴 / ID・パスワード / クッキーの項目は個人の判断で決められて下さい。
一時ファイル クリーナー
ウィンドウズや後からインストールのプログラムが一時的に使用する TEMP フォルダ内又は PC 内の不要なファイル
等をクリーンアップする機能です。
コンテキストメニュー (右クリックメニュー )
必要な項目がありましたらチエックを入れて適応→OKクリックで確定されて下さい。


復元センター > メニュー _ 復元センタークリック
クリーンアップ後に不具合が発生した場合にバックアップリストを指定して [ 復元 ] ボタンをクリックしてクリーンアップした
前に戻して問題を解決出来ます。 
 変更を元に戻す   Graly にて保護したバックアップファイル
 システムの復元   Windows の復元機能
復元センター > オプション
バックアップする項目等を設定します。


レジストリデーターを最適化 - レジストリを [ 修復 ] 実行後に [ デフラグ ] して最適化します
* 出来るだけプログラムを停止にして実行して下さい。
1 高度なツール画面を表示します。
2 Windows レジストリの [ 修復 ] を実行します。
3 ウィンドウズを再起動します。
4 Windows レジストリの [ デフラグ ] を実行します。
5 終了


ホーム | フリーソフト
Windows 98 | Windows XP | Windows Vista | Windows 7 | Windows 8 | Windows 10
サイトマップ | 利用規約及びリンクについて | プライバシーポリシー | メール送信フォーム
Copyright (C) Mikasaphp All Rights Reserved