ホーム | フリーソフト


Getswf
Getswf は IE, Opera, Firefox 等 のキャッシュファイルを指定した場所に一括 ( 又は 1 ファイル ) 保存するソフトです。
スポンサー
注意点
再生中のFLVファイル等は正常に保存できません。再生終了後に保存してください。 又ネットワーク上の他のPC への保存はサポートされていません。
対応ファイル形式
swf, jpg, gif, png, mid, flv ファイル、拡張子偽装、  asx 拡張子なしファイル。

 製作者  http://d-sbr.net/
 DOWNLOAD  作者サイトの自作物より入手!
 対応OS  2000/XP/Vista/7/8/8.1
 言語使用  日本語対応
 最終更新日  2012年9月6日


メディアファイルは、基本的に一度ブラウザにて最後まで再生する必要があります。 又共有ビデオは、拡張子を変更されて配信されている場合がありますので「拡張子偽装」 にチエックを入れます。

1. サーチ設定
検出ファイルを決めて、保存先を参照より指定する。

2. キャッシュフォルダを参照より指定。
一度検索してみてください、一時フォルダの場所を変更していない場合はそのままで良いと思います。
検索出来ない場合
検索されない場合はフォルダオプションより 隠しファイルを表示する設定に変更して参照より指定して下さい。

キャッシュフォルダ (隠しファイル / フォルダです)の場所
IE 系統のブラウザ
インターネットオプションより確認出来ます。
Windows 7  [ Temporary Internet Files ] 一時フォルダの表示順序
IEを起動してメニューバーの [ ツール(T) ] → [ インターネットオプション(O) ] → [ 全般 ] のタブより、閲覧の略歴は[ 設定(S) ] → [ ファイルの表示 ] をクリック。

Windows XP/  IE 7
C:\Documents and Settings\ [ ログオンユーザー名 ] \Local Settings\Temporary Internet Files
Windows Vista / IE7,  Windows 7 / IE8
C:\Users\ [ ログオンユーザー名 ] \appdata\Local\Microsoft\Windows\Temporary Internet Files
「ファイル名を指定して実行」より「appdata」 と入力してインストールのプログラムのアプリケーションデーターフォルダ内を開けます
Firefox
C:\Documents and Settings\ [ ログオンユーザー名 ] \Local Settings\Application Data\Mozilla\Firefox\Profiles\45o3ft0o.default\Cache
* オレンジの部分は、異なるフォルダ名になるかもしれません。
Opera
C:\Documents and Settings\ [ ログオンユーザー名 ]  \Application Data\Opera\Opera\profile\cache4
指定ボタンが付いています。


ホーム | フリーソフト
Windows 98 | Windows XP | Windows Vista | Windows 7 | Windows 8 | Windows 10
サイトマップ | 利用規約及びリンクについて | プライバシーポリシー | メール送信フォーム
Copyright (C) Mikasaphp All Rights Reserved