ホーム | フリーソフト


ffdshow tryouts インストール
ffdshow tryouts  の最新版と安定版の入手と最新版のインストール順序を紹介のページです。

Windows 10 にて正常に動作しない場合は Windows 8 互換性モード を試してください。 
 製作者  ffdshow-tryout.sourceforge.net/
 入手ページ  http://ffdshow-tryout.sourceforge.net/...
 入手サイト  ffdshow プロジェクト日本語トップページ
 対応OS  XP SP2/Vista/7/8/8.1 又はそれ以降 .... との事!
 言語使用  日本語対応
 最終更新日  2018年7月30日
スポンサーリンク


最新版入手 - http://ffdshow-tryout.sourceforge.net/download.php
( 不具合がありましたら旧バージョンを使用する等の対応を面倒でもされてみてください )

安定版入手 ( 旧 タイプ ) - https://ja.osdn.net/projects/ffdshow-tryout/releases/
2018年7月30日現在、作者サイトでは、安定版は [ 2008年12月22日公開の ffdshow_beta6_rev2527_20081219.exe ] との事ですが ..... Windows 8以上ではどうなのかは未検証です。  基本的には最新版をお使いくださいとのことです。


インストール
1 日本語選択の状態で OK をクリックします。
2 次へをクリックします。
3 次へをクリックします。
4 次へをクリックします。
インストールするコンポーネント ( 機能 ) を設定する画面です、通常は以下の設定でよいです。




DirectShpw フィルター
再生用フィルターです。
再生のみの使用でメディアファイルの圧縮にFFDShw を使用しないのならここだけを有効でよい。
DXVA ビデオデコーダー
DirectX Video Acceleration
DXVA はビデオなどのメディアをGPUでハードウェア デコードするための Win32 API です。  H264,VC1 形式に対応。 
VFW インターフェース
映像/音声を圧縮するデコーダーです。
TmpgEnc / VirtualDub 等の動画エンコードツールにて ffdshow VFW デコーダーを使用して圧縮出来るようになります。 動画圧縮に FFDShow を使うなら有効にしてインストールして下さい。
アプリケーション プラグイン
各種エンコードツールをサポートするアプリケーション・プラグインです。
使う場合は、指定の所にチエックを入れてください。
5 追加タスクの選択
ビデオ・オーディオデコーダーの設定をします。 わからない場合はそのままでよいです又後から変更出来ます。 
6 スピーカーの設定
2.0 (ステレオ)でよいです( スピーカ×2個の通常のPC環境の場合)。 次へボタンを押して進んで、インストールボタンを押してインストールしてください。
7 インストールをクリックします。
8 完了をクリックで修了です。


Windows 8 互換性モードにてインストール
プログラムを右クリックからプロパティー選択、メニュータブの [ 互換性 ] を選択、互換モードに Windows 8 を選択、適応( A ) 、OK をクリックします。 あとは W クリックしてインストールされて下さい。


ここからは追加の情報です ................ 必要でしたら

FLV/MP4 ファイルを再生
ウィンドウズに専用のスプリッタを適応し、後は 再生にFFDShow で再生します。

FLV スプリッターの適応
Flash Video Splitter 1.0.0.5
FLV 形式の YouTube - H264 / AVC, H263, 又は、 On2Vp6 形式対応のスプリッターです。
* このスプリッターには、FLV 形式に ビデオ / H264, オーディオ / AAC が追加されています。
* FFDShow は、 H264 / AVC , FLV1, VP6F を有効 ( 標準で有効になっています ) 。

MP4 スプリッターの適応
Windows 7 - WMP 12 又Windows メディアセンターは MP4 に対応していますので不要です
MP4 / MOV 形式対応のスプリッターです。
* FFDShow の設定は、ビデオ / H264/AVC , オーディオ / AACを有効に ( 標準で有効になっています ) 。

Haali Media Splitter - インストール版
スプリッタ パックです[ Enable MP4 support ] をチエックして [ Install ] クリックで 適応。


MP4 Splitter 1.0.0.5 - 手動で適応するタイプです

Windows XP - 適応順序

「 MP4Splitter.ax 」 ファイルを 「 C:\Windows\System32 」 フォルダ内にコピーし、次に スタートボタンクリック! 「ファイル名を指定して実行」 をクリックして [ regsvr32 MP4Splitter.ax ] と入力して 「 OK 」 ボタンを押して適応します。

 適応 > [ regsvr32 MP4Splitter.ax ] と入力して OK で適応!
 無効 > [ regsvr32 /u MP4Splitter.ax ] と入力して OK で無効!

* → 指定値は コピー&ペーストで入力が簡単!


Windows Vista - 適応順序
MP4Splitter.ax ファイルを同じく 「 C:\Windows\System32 」 フォルダ内にコピーし、アクセサリーから cmd / コマンドプロンプトを 右クリックから 「 管理者として実行(A) ] にて管理者権限で起動して 「 regsvr32 MP4Splitter.ax 」 と入力して、 Enter キーを押して実行します。 正常に実行された場合には [ ********* 成功しました ] と表示されます。 適応後 X ボタンで画面を閉じます。

 適応 > [ regsvr32 MP4Splitter.ax ] と入力して Enter で適応!
 無効 > [ regsvr32 /u MP4Splitter.ax ] と入力して Enter で無効!

 スポンサーリンクと他のページの紹介


ホーム | フリーソフト l 特集ページ l リンク l サイトマップ
Windows 98 | Windows XP  | Windows Vista | Windows 7 | Windows 8 | Windows 10
利用規約 及びリンクについて | プライバシーポリシー | メール送信フォーム
Copyright (C) Mikasaphp All Rights Reserved