ホーム | フリーソフト l EASEUS todo Backup Free


EASEUS todo Backup Free 8.8  リナックス ブータブルディスク作成及びブートメニューへ登録
Linux ベースのブータブルディスク又は USB メモリドライブを作成できます。 主にシステムパーテーションを復元する際に使用して下さい。 又ウィンドウズブートメニューへ簡単に登録も出来ます。 ウィンドウズブートメニューへ登録の場合はブートディスクは無くてもよいです。
スポンサー


 製作者  http://jp.easeus.com/
 DOWNLOAD  http://jp.easeus.com/backup-...
 入手サイト  Vector.co.jp
 インストール  http://mikasaphp.net/...
 対応OS   XP/Vista/7/8/8.1/10
 言語使用  日本語対応
 最終更新日  2015年10月19日


Linux ブータブル ディスクの作成

1 [ EaseUS Todo Backup ]  を起動して [ ツール ] より [ ブータブルディスクの作成 ] をクリックします。
CD で作成する場合
空の CD メディアを CD/DVD ドライブへ入れて、以下の画面にて@ Linux ブータブルディスクの作成を選択し、 A CD/DVD を選択して B [ 実行 ] ボタンをクリックして作成します。
上手くできない場合
[ ISO の作成 ] を選択して [ 実行 ] をクリックし、ブータブルディスクの ISO イメージファイルを作成しイメージにてCD メディアへ書き込んンで下さい。 イメージライティングソフトに有名な ImgBurn があります。
2 [ ブータブルディスク作成が正常に完了しました ] と出ましたら [ 完了]  ボタンをクリックで終了です。
* ディスク容量は 約 56 MB ぐらいです、

Linux ブータブルディスクの起動順序
1 Linux  ブートディスクをドライブへ入れて PC を再起動し、 [ Please any Key boot from CD or DVD ]  と出ましたら[ Enter ] .キーを押して下さい。
* DELL PC の場合
PC 電源を入れてDELLの ロゴが表示されましたらすぐに [ F12 ] キーを連打します。 次に起動するデバイスを選択するメニューが出ますので、メニューの中から各当します [ CD/DVD ] の項目を選択します。
2 [ EaseUS Todo Backup ] を選択して [ Enter ] で起動します。


リナックスブータブルディスクを Windows ブートメニューへ登録 ( この場合は ブートディスクは無くてもよいです )
1 [ ツール ] より [ Pre-OS を有効化 ] をクリックしてブートメニューへ登録します。 再度クリックで登録を抹消出来ます。
* 起動順序 ( 下図は Windows 7 ブートメニュー画面です )
PC 電源を入れて下図の ブートメニュー画面が出ましたら 上下キーボードキーにて [ EaseUS Todo Backup Linux ] を選択して Enter にて起動します。

Windows ブートマネージャー

開始するオペレーティングシステムを選択するか、 TAB キーを押してツールを選択して下さい :
( 方向キーを使って項目を選択してから、 ENTER キーを押して下さい。 )

Windows 7
EaseUS Todo Backup Linux

この選択のオプションを指定するには、 F8 キーを押して下さい。
強調表示された選択が自動的に表示されるまでの秒数 : 8
ツール :

Windows メモリ診断ツール

TAB = 選択 TAB = メニュー ESC = キャンセル


EASEUS todo Backup Free メインページへ戻ります


ホーム | フリーソフト
Windows 98 | Windows XP | Windows Vista | Windows 7 | Windows 8 | Windows 10
サイトマップ | 利用規約及びリンクについて | プライバシーポリシー | メール送信フォーム
Copyright (C) Mikasaphp All Rights Reserved