ホーム | フリーソフト


EagleGet 2.0.4.20  インストールと初期設定
EagleGet のインストール順序と初期設定紹介のページです。
スポンサーリンク
 製作者  http://www.eagleget.com/jp/
 DOWNLOAD  http://www.eagleget.com/jp/
 DOWNLOAD  Softpedia
 Chrome 拡張機能  https://chrome.google.com/webstore/
 対応OS  XP, Vista/7/8/10 ( 32/64 bit )
 言語使用  日本語対応
 最終更新日  2017年3月10日


ブラウザ拡張機能について
EagleGet インストール後、ブラウザを起動すると EagleGet アドオン ( 拡張機能 ) を有効にするか問う画面が表示されます。共有ビデオはブラウザの EagleGet メディア拡張機能は入れなくても url を登録してダウンロード出来ます。 又入れてもブラウザにて後からブラウザにて有効 ・無効又は削除する事が可能です。 
MP4 DASH ファイルについて
MP4 DASH ファイルは映像と音声と別とに配信のため、ダウンロード後 FFMpeg メディアエンジンで連結の必要があるとの事でFFMpeg を EagleGet に後からダウンロードされますので OK をクリックしてダウンロードを許可されて下さい。
他の作者お勧めのソフトウェアーについて - 2017年3月現在の事
インストール途中とインストール終了後に作者からのお勧めの他のソフトウェアーインストールを進める画面が出てきますがキャンセル出来ます。 お勧めのソフトウェアーは変更になる事があります。
日本語化
メイン画面右上のメニュー Option より Launguage → Japanese を選択します。

入手 http://www.eagleget.com/jp/
作者サイトからは 以下のところから入手します。


インストール順序
インストールする前にブラウザを全て終了されて下さい。 起動しているブラウザがありましたら終了するように通達されます。
1  Install をクリックします。
2 追加で他のソフトウェアーをインストールをすすめる画面ですが、左下のチエックを外してキャンセルして、 Next > をクリックします。 お勧めのソフトウェアーはその時によって異なる事があります。
このタイプの画面は Advanced を選択、チエックを外してキャンセルできます。
3 ........ 待ちます。
4 Finish をクリックしてインストールの終了です。
5 言語をチエンジしますか?画面は [ はい ] を選択して日本語になります。 後からも日本語に出来ます。
6 最後に又勧めのソフトウェアーのインストール画面が表示されました。 不要ですのでこの画面はそのまま閉じてください。
MP4 DASH ビデオをダウンロードしようとすると以下の画面が出てきます、 OK クリックで FFmpeg メディアエンジン ( 問題ないものです ) が自動にダウンロードされます。  作品によっては ( MP4  DASH ファイル) 映像と音声が別とに配信されるため、後から連結するために FFmpeg が必要とのことです。 後から構成設定の自動操作よりダウンロードできます。

FFmpweg 保存先 → C:\Users\ユーザー名\AppData\Roaming\EagleGet\Grabber フォルダ内


初期設定として
[ EagleGet の向上を支援するための EUP に参加 ] 有効の際はエラーリポートファイルが作成されて、送信画面が出てきます。 協力しないのなら以下の画面で無効にしてください。
インストール後のブラウザアドオンの許可設定がスムースに行かない時にエラーとなって以下のエラーリポート送信画面が出てくることがあります。 X ボタンでこの画面を閉じてエラーリポートファイルの保存画面 ( 英語 ) もキャンセルして閉じて下さい。


 スポンサーリンクと他のページの紹介


ホーム | フリーソフト
Windows 98 | Windows XP | Windows Vista | Windows 7 | Windows 8 | Windows 10
サイトマップ | 利用規約及びリンクについて | プライバシーポリシー | メール送信フォーム
Copyright (C) Mikasaphp All Rights Reserved