ホーム | フリーソフト


CDex  リッピング、オーディオエンコードツール!
CDex は オーディオ CD からデジタルオーディオデータを抽出する CD リッピングソフトです。 
スポンサー
インストール版とポータブル版を配布されています。
インストール版ではインストールの途中でおすすめのソフトウェアーが別とに出てくる事があります、それらが不要な場合は [ カスタム ] よりチエックボックスのチエックを外して無効にされてインストールするとよいです。

 製作者  http://cdexos.sourceforge.net/
 DOWNLOAD  http://cdexos.sourceforge.net...
 対応OS  XP/Vista/7/8/8.1/10
 言語使用  日本語対応
 最終更新日  2012年5月5日


主な機能
オーディオCD からデジタルオーディオデーターを抽出。
MP3 / WAV ファイルの相互変換と再エンコード。
音楽情報の取得と取得の情報をローカルへ保存。
MPEG(MP2、MP3)、Lame、VQF、Ogg、AAC、WAV 等の各種オーディオエンコーダーをサポート。

ポータブル版の入手 http://cdexos.sourceforge.net/?q=download

日本語化順序
Options _ Select Language _ Japanese を選択して日本語言語になります。


保存先の指定
オプション(S) _ 設定(S)
ファイル名
[ WAV → MP3 ] と [ トラック保存先 ] に保存先を指定しておきます。
ファイル名形式
標準設定で問題ありませんが、変更の場合は任意で「変数値」で指定します。 詳しくは 青枠部分をクリックして下さい。 
変数値間に半角スペース使用可。

ファイル名 変数値
%1\%2\%7-%4 標準値
曲目 アーティスト名 アルバム名 %4 %1 %2
アーティスト名 曲名 %1 %4
曲名 のみ! %4 パソコン内で聞くのならこれでよいかも?
トラックナンバー 曲名 %7 %4

%1 アーテイスト名
%2 アルバム名
%3 トラックナンバー
%4 トラックネーム(曲名)
%7 トラック番号は、 1 の場合には 01 となる。


リモートCDDB - 曲情報の取得
[ E mail ] アドレスを登録して有効になります。  [ CDDB に自動接続 ] をチエックで曲情報を自動で取得するようになります。

本(大切な)メールを使いたくない場合には無料のフリーメールを取得して入力して下さい。

G Mail Google が提供する。
Live Mail マイクロソフト提供。
Yahoo Mail ヤッフーが提供。

ローカル CDDB 保存場所の指定


エンコーダ
音質、ファイル容量は [ サンプリングレート ] と [ 最小ビットレート ] 値で調整出来ます。 上げると音質が向上し ( ファイル容量が増す ) 、下げると音質が下がる ( 容量が小さくなる ) という事になります。 
MP3 > Lame MP3 Encoder 標準
レベル  サンプリング値  最小ビットレート 値
 高 ↑  48000 一例 :ファイル容量を抑える!

サンプリングレート 441000 、最小ビットレート 64 でファイル容量が約半分くらいになります。

標準 / CD レベル  44100  128 
 低 ↓  32000  


CD メディアを MP3 又は WAV ファイルにてバックアップ!
1 CDexを起動して CD メディアをドライブに抽入します。
2 抽出する曲を青くマーク指定します。
Ctrl キーを押しながらマウスで指定、又は ドラックして指定出来ます。 青くマーク選択の曲が作業対象と
なります。 
2 音楽情報の取得 ( 任意 )
メニューの [ CDDB(D) ] より リモート CDDBから読み込み(R)を選択 ( 自動に設定の場合は不要です )
3 右側の [ トラックから MPEG オーデイオへ変換します] 又は [ トラックから WAV オーデイオへ変換します] ボタンで実行します。
指定の場所に出来上がります。


MP3 , WAVE ファイルの相互変換
変換順序
1 右側の [ WAV → MPG ] 、 [ MPEG ファイルを WAV へ戻します] アイコンをクリックします。
2 出てきた [ Open ] 画面のデイレクトリより変換するファイルを指定します。
「 音量平均化」 にチエックを入れて音量を平均化できます。
3 変換ボタンをクリックで実行します。
再エンコード
作業順序
1 初めにオプション > エンコーダより変更する圧縮比を指定しておきます。
WAV ファイルは エンコーダ に  { WAV Output Encoder ] を選択して指定します。 圧縮に [ u law ] 選択で約半分ぐらいの容量になります。 「RIFF WAV ファイルで出力 」 をチエックすると WAV ファイルで出来上がります。
2 再エンコードするファイルを CDex ウィンドウへ D&D します。
3 [ ドロップファイルのオプションを選択 ] 画面の [ エンコード ] をクリックにて実行します。



ホーム | フリーソフト
Windows 98 | Windows XP | Windows Vista | Windows 7  | Windows 8 | Windows 10
サイトマップ | 利用規約及びリ ンクについて | プライバシーポリシー | メール送信フォーム
Copyright (C) Mikasaphp All Rights Reserved