ホーム | フリーソフト


Backup  ファイルバックアップソフト
FFFTP クライアントソフトの作者の曽田氏が無料で提供のファイルバックアップソフトです。
スポンサー

主な機能
ファイルやフォルダのミラーリングバックアップ。
ファイルのサイズや日付をチェックして更新されたファイルのみをバックアップするので、2回目以降のバックアップは 時間を短縮できます。
複数のバックアップを一度に実行できます。
Dropbox にバックアップできるようです。
個人、業務使用可。 複数人で必要なだけコピーして使用してもよいとの事。
インストール版とポータブル版を配布.。

 製作者  増田 純
 DOWNLOAD  http://www2.biglobe.ne.jp/~sota/backup.html
 対応OS   XP (ver 1.13a を使用) /Vista/7/8/8.1/10
 言語使用  日本語対応
 最終更新日  2015年2月10日


ポータブル版の初期設定 ー しなくてもよいがフォルダ毎プログラムをコピーしてバックアップ出来ます
オプション(O) _ 環境設定(S)を選択
プログラムフォルダ内に ini 設定ファイルを保存する設定にします。


バックアップ順序
1 [ 新規追加 (N) ] をクリックします。
2 設定の一覧(1 )  に名前を選択して [ パターン名(N) ] にバックアップ名 を入力します。
登録名は任意のものでよいです。
3 バックアップ元を登録します
バックアップ元を選択して [ 追加(A) ] をクリックして ファイル / フォルダを 検索指定して OK をクリックします。
4 バックアップ先を同じ要領で [ 追加(A) ] をクリックして指定します。 
5 引き続き動作指定をしてゆきます。 
不要なシステムファイルはバックアップ項目から除外しておきます。
元ファイルの中に除外したいファイルがあるのなら [ 除外 1 ] から指定してください。
6 オプション - 個人の用途に応じて設定されて下さい。
* タイマー − 一定時間毎に自動でバックアップも出来ます。
7 設定が終了しましたら OK.クリックで [ パターン設定 ] 画面を閉じます。
8 バックアップ開始(S)をクリックして開始します。 
1 件のバックアップ
複数は 全パターン開始を実行します
9 確認画面を確認されてOKをクリックします。
バックアップ中です ...............
10 エラーもなく無事に?バックアップされました 終了クリックで閉じでバックアップの終了です。


クイックバックアップ
ファイル(F) _ クイックバックアップ(Q)より操作も少なく?実行できます。


設定のバックアップと復元
[ 設定をファイルに保存 ] にて現在の設定を ini ファイルでバックアップして [  設定をファイルから復元 ] より設定を読み込んで設定を反映します。


自動起動させる
Windows Vista / 7
スタートボタン _ すべてのプログラムを右クリック _ 開く-All Users _  プログラム _ スタートアップ フォルダを開きます。この [ スタートアップ ] フォルダ内に [ Backup.exe ] プログラムのショートカットアイコンを入れて下さい。
Windows 8 / 8.1
スタート画面を表示してどれでもよいので登録のアイコンを右クリックより [ ファイルの場所を開く ] をクリックし、 [ スタートアップ ]フォルダを開いてこの [ スタートアップ ] フォルダ内に [ Backup.exe ] プログラムのショートカットアイコンを入れて下さい。
ショートカットアイコンは [ RealSync.exe ] プログラムを直接右クリックより [ ショートカットの作成 (S) ] を選択して作成します。出来たショットカットアイコンは [ Backup.exe - ショートカット ] → [ Backup.exe ] へ短くリネームしてもよいです。



ホーム | フリーソフト
Windows 98 | Windows XP | Windows Vista | Windows 7 | Windows 8 | Windows 10
サイトマップ | 利用規約及びリンクについて | プライバシーポリシー | メール送信フォーム
Copyright (C) Mikasaphp All Rights Reserved