ホーム | フリーソフト



Asfbin master 1.7  WMV / ASF ファイルの切り取り、連結、修復
ASF , WMV 形式の動画ファイルの切り取り、連結編集と高速に修復が出来る動画ソフトです。 切り取り連結編集は再エンコードせずに出力しますので画質の劣化もなく元のファイルと同じ品質で出来上がります。 作者サイトは 消失の状態ですが  SoftPedia.com にて入手できます。 Windows Vista 〜10 では初めにそのまま使用されてみてダメでしたら [ asfbin.exe ] コマンドラインプログラムを新しいものと入れ替える ,,,,   これまたダメでしたら起動アイコンを右クリックよりプロパティー、互換性にて各種互換性モードを選択して使用されてみてください。 Windows のバージョンによっては 連結は問題ないが切り取りは終了点に音声ノイズが入る等の部分的に使えない事があるようです。
スポンサー
 製作者  Hazem Osman 氏 ( 消失 )
 DOWNLOAD  softpedia.com
 Asfbin 配布サイト  http://www.radioactivepages.com/
 日本語化プログラム  日本語化パッチ 1.7用
 対応OS  2000/XP
 言語使用  英語
 最終更新日  2009年10月27日


主な機能
ASF / WMV ファイルの切り取り編集。
ASF / WMV ファイルの連結。
連結は、圧縮比、フレームレート等のフォーマット内容が同じである必要があります。
ASF / WMV ファイルの修復。
不完全な ASF / WMV ファイルを取り込んで左下部ウィンドウへ送り、保存するだけで修復されます。

本体の入手 - http://www.softpedia.com/get/Multimedia/Video/Video-Editors/AsfBinMaster.shtml
 [ DOWNLOAD ] をクリック→次に出てきた画面で [ Softpedia Mirror (US) ] よりダウンロードします!

最新の Asfbin コマンドラインプログラムを 入手して適応
「asfbin.exe」 コマンドラインプログラムを入手して asfbin.exe ファイルのみを、Asfbinmaster プログラムフォルダ内に入れます。
* 元の [ asfbin.exe ] プログラムを [ asfbin.exebak ] とリネームして置いて最新の物を入れてください。
メインページからは メニューの [ Software ] >左メニューの [ AsfBin ] > 以下の Windows comand Line より入手します。
AsfBin コマンドラインプログラム配布ページ  → http://www.radioactivepages.com/asfbin.aspx

日本語化
英語のランゲージを日本語に変換します、順次流れに沿って進んで日本語化を完了します。
* 同じバージョンを使用します、バージョンが合っていない場合は、[ CRCエラー ] と表示されます!
1 日本語化パッチプログラムを Wクリック して実行します。
2 NEW バージョンに更新します。 「はい」 を選択。
3 差分 (日本語データー)を適応します、 AsfbinMaster プログラムフォルダを 「参照」 より指定しし、OK ボタンを押して適応されて成功の場合は、[ 正常終了 ] と表示されます。


メニュー編集(E) _ オプション(Z)

インデックス付け
シンプルインデックスの標準でよい。
情報
詳細なモードで標準。
切り取り
正確にファイルを開始
正確にファイルを終了
Most accurate joining(正確に結合)
編集のファイルによって微妙に切り取り点がずれる場合に効果があるようです。
削除
オーディオ
遅延(遅らせる)、アドバンス(前へ)時間は、Millisecondsで指定。
属性
メディア属性にタイトル、作者名等を載せる。
関連付け


切り取り&連結!

1. プレイリスト:
ファイル(F)_ 動画ファイルの追加よりファイルを取り込みます。 D&Dでも良い。
2. 編集するファイル:
編集するファイルをプルダウンメニューより選択する。
3. 編集する:
切り取る部分を モニターにて再生しながら指定出来ます。 「S」で切り取り開始点、「E」で切り取り終了点となる。 
4. 左下ウィンドウに送る。
編集後下のブルーの左矢印ボタンにて左下ウィンドウに送ります。
5. 保存
左下方のウィンドウ、ここに登録のファイルが出来上がりとなり、メニュー _ ファイル(F) _ 動画を作る(Z) より保存して出来上がります。 Ctrl+P にても保存画面が出ます。
* プロジェクトの保存
現在の編集データーを保存の場合は、メニューのファイル(F)よりジェクトの保存を選択し、拡張子は 「**.abm」 となり、再編集のプロ場合はプロジェクトファイルを再度呼び込んで行えます。その場合、編集のビデオファイルは、編集時点の場所にないと読み取れません。

ボタン 操作 コメント
切り取り開始点打ち込み ビデオを再生してモニター見ながら指定、又は時間にて指定しても良いです。

再生→切り取りポイントで一時停止→ S / E ボタンで打ち込む
切り取り終了点打ち込み
プレーヤー 別途にプレーヤーが出てきます。
モニター音声 編集作品の再生の際の音量調節可能、保存ファイルには出力反映されません。
編集ファイルを送る(確定) 切り取り指定された後に左下の確定ウィンドウ に送ります。
プレイリストファイルを送る プレイリストに登録のファイルを無編集にて、下方の確定ウィンドウの 「セグメントを含む」 ウィンドウに送ります。
作品の順番を移動 星型アイコンを、D&D にて登録ファイルの順序を入れ替え可能。

連結のみ
1. プレイリストへ連結するファイルを 取り込む。
2.
ボタンで連結したいファイルを下部ウィンドウに切り取り編集しないで直接送ります。
3. メニュー _ ファイル(F) _ 動画を作る(Z) より保存して連結されます。

修復
シーク出来ない又は再生の不具合を修正します ( 仕上がりはファイルの状態によります )。




ホーム | フリーソフト
Windows 98 | Windows XP | Windows Vista | Windows 7 | Windows 8 | Windows 10
サイトマップ | 利用規約及びリンクについて | プライバシーポリシー | メール送信フォーム
Copyright (C) Mikasaphp All Rights Reserved